それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

シロハラ

昨日の余韻か、今朝もまだ風は強かったけど、お天気自体は悪くなかったので、二日も続けて朝のお勤めを休んでられない!という事で、せっせと大阪城に。

音楽堂近くの木がこんな事に…やはり昨日の強風によるものでしょうか。
f:id:soremoz:20120404063433j:plain

そうそう、今日みたいな日、前日のお天気が悪くて当日のお天気はいい時って、結構鳥を見れる気がするんだけど気のせいだろうか。
鳥も人間と一緒で、お天気が悪い時は自分の巣でじっとしてて、お天気がよくなったら餌を食べるためにも、巣から出てくる(きやすくなる)っていう、そんな予想をたててるんだけど、これってあってるのかな。

そんな訳で、今日の成果は豊国神社で撮ったシロハラ(と思しき鳥)の写真。
f:id:soremoz:20120404074853j:plain
ノートリ。暗くて枝かぶりだけど、こっちは体の色がわかるので。
シロハラとマミチャジナイの区別って、目の周りが黄色く縁取られてるのがシロハラ、そうでないのがマミチャジナイって感じでいいのかな?こいつは黄色く縁取られてるので、シロハラだと思う。

もう一枚。
f:id:soremoz:20120404075115j:plain
ノートリ。鳴き声図鑑でシロハラの鳴き声聞いたら、同じ鳴き声だったからやっぱりシロハラで間違いないと思う。