それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

オオヨシキリ

今日も陸上クラブ。
練習に向かうため、いつも通り8時前に家を出る。空を眺める。雲ひとつ無い、絶好のお天気。
(今日のお城もやっぱり凄い事になるのかなぁ…)
そんな事を思いながら、河川敷を自転車で進んでいく。

「ギョギョギョ…」
聞き慣れない鳥の鳴き声が聞こえてくる。
(そういや、元山さんのエントリーでオオヨシキリの鳴き声を「行行子」って表現されてたな…)
土手から河川敷川に降りて鳴き声の主を探すべくススキの生える草っぱらに立ち入っていくと…
f:id:soremoz:20120429083005j:plain
やっぱりオオヨシキリ*1さんでした。ノートリ。場所柄、どうしてもススキがかぶっちゃって…。
先週の陸上クラブの練習の際には鳴いてなかったと思うので、先週の日曜日から今日までの間にやってきたんだと思う。

もう1枚。
f:id:soremoz:20120429083307j:plain
こっちもノートリ。鳴き声はちょっとアレ(;^ω^)だけど、口を大きく開けて鳴く姿はかわいいですね。
この写真もススキがかぶっちゃってるので、今度はススキがかぶってない状態で撮りたい。

陸上クラブの練習後は、今度は自分たちの番という事で、豊里大橋~鳥貝仁和寺大橋間、約15kmをLSD*2トレーニング。キロ7分ちょいののんびりペースも、このところさっぱり走ってなかったのと暑さのせいで、10km超えた辺りからバテバテ状態。しかも途中歩いちゃう体たらく…。改めて、マラソンのトレーニングも頑張らないといけないなと思った一日でした。

トレーニングでクタクタの状態でも、鳥見はしたいもの。
先週のキジをもう一度確認*3すべく、キジポイントに行くとキジをあっさり発見。
で、キジの写真を撮ってると、視界の隅に何やら鳥さんが。
モズでした!
f:id:soremoz:20120429182621j:plain
モズはブログのタイトルや自分のハンドルネームの一部にもなっている大好きな鳥さん。
羽の色が灰色になってたので、夏羽のオスでしょうか。やっぱり何度見てもかわいい!

トレーニングはきつかったけど、オオヨシキリにキジにモズにと、なかなか良い鳥見が出来ました( ^ω^)

*1:元山さんのエントリーを見て、どんな鳥かは確認済みだったので。

*2:Long Slow Distance の略で、長い時間、ゆっくりペースで長い距離を走るトレーニング。マラソンのスタミナ強化に有効なトレーニングです。

*3:練習に向かう前、鳴き声は確認していた。