それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

コマドリ

今日はゴールデンウィークに入ってから初めてのお城。
元山さんのブログでは、ここ二日ほどはもう一つだったとの事なので、何の根拠も無いのに今日はいいだろうなどと、勝手にwktkしながらお城へ向かう。

あともう少しでお城、というところで自転車のチェーンが外れる。
(くそっ、またか。もうちょいで着くとこなのに…)
ボッロボロの自転車なので、外れる事はしょっちゅうで、おかげではめるのも手慣れたものなのに、今日はなかなかはまらない。あともうほんの少しでお城、というタイミングでの事だっただけに、もどかしさも倍増。

何とかはまってお城に到着。いつものコースを回ってると、太陽の広場で大将と出会う。
話を聞くと市民の森でムギマキが出たとの事。さえずっている動画を見せてもらう。
ただ、ムギマキがどんな鳥かわかってない自分は、動画を見ても「キビタキ?」と聞いてしまう(;^ω^)
曰く、ムギマキは眉斑がキビタキと違って白いとの事。動画の子の眉斑は白。なるほど、ムギマキ君おぼえました(;^ω^)

合流したみのパパさんや他のバーダーさんと件のムギマキを探すも見つからず。
自転車のチェーンが外れてなけりゃ、ムギマキ間に合ってたかもなぁ…ブログを書いてる今になってそんな事を思う。

そんな訳で今日の写真はコマドリさん。暗いところにいる子なので色を出すためにISO感度2000で撮影。ノイズだらけだけど、臆する事無くup(;^ω^)
f:id:soremoz:20120501224243j:plain
当然のトリミング。せめて三脚で撮るべきだったとちょっと後悔。

もう1枚。
f:id:soremoz:20120501224431j:plain
首を傾げる仕草がかわいい。

続いてオオルリ2枚。両方とも勿論トリミングしてます。
f:id:soremoz:20120501225400j:plainf:id:soremoz:20120501225410j:plain
このところあまり会えてなかったオオルリ君を結構近くで撮れたのは良かった。

最後は艶々キビタキくん。
f:id:soremoz:20120501225728j:plain

今日は一日中頑張るつもりも、お昼まわった頃には疲れも目立ってきて…。野良子にゃんこのおさわりで疲れを癒してもらうも、その後も特にこれといった鳥さんとは会えず、どんよりした雲に風も強くなってきたところで、15時初めての平日お城鳥見を終えました。
ごろーん