それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

夕陽を浴びるチョウゲンボウ

今日はラッキーでした。

夜更かしのせいで今日も鳥見は仕事終わりのみ。で、最初は昨日同様、大阪城にでも行くかなぁと思ってたんだけど、最近は河川敷をチェックしてない事に気付いて、それじゃあと河川敷に行く事にしたところ、これがビンゴ。
プロフィール画像にもしてるマイフェイバリットな鳥さん、チョウゲンボウに会えました!( ^ω^)
6月中旬に会って以来なので、2ヶ月弱ぶりです。

最初はスズメかムクドリらしき鳥を追っかけてたんですが、狩りに失敗するや今度は土手でホバリングを始めました。ターゲットを昆虫に変更した様です。
黄昏時のチョウゲンボウ
向かい風に乗ってホバリングしてます。おかげで、V1 + FT1 でも飛びが撮れました。ありがたや~( ^ω^)
ちなみに、この写真の換算焦点距離は324mm。もっとよれたのに撮るのに夢中で忘れてました(;^ω^)

横からもう一枚。この子は♀ですね。
チョウゲンボウ ホバリング

バッタかカマキリを捕まえた様です。
チョウゲンボウの晩ご飯

嘴はやはり猛禽のそれですね~。
チョウゲンボウ

猛禽の気高さみたいなのと、くりくりお目々の可愛らしさがチョウゲンボウのお気に入りポイント。ピントがあまいけど、今日撮った写真の中では、くりくり感が出てる一枚。
f:id:soremoz:20120809003705j:plain

くりくり感がイマイチ伝わらないので、googleの画像検索結果をリンクしておきます。ホント可愛いです(*´ω`*)
チョウゲンボウ - Google 検索

チョウゲンボウに遊んでもらった帰りの城北公園ではカイツブリが。
カイツブリ

自分のすぐそば、5mくらいのところでホバリングしたり、サービス満点だった今日のチョウゲンボウ。河川敷は涼しい風が吹いてて気持ち良かったし、明日もまたチョウゲンボウとの出会いに期待しちゃいそうです。