それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

ブルームーン

今日は8月2度めの満月。
ひと月の間に訪れる2度めの満月をブルームーンと呼ぶらしいですね。
見ると幸せになれるだとか、願いが叶うだとか。

夕方は土砂降りでしたが、おかげで少し雲もはれたのか、夜にはお月さんも顔を出してくれました。
という訳でブルームーン撮ってみました。
ブルームーン
WBを電球にして撮ったので、えらく青く写ってますが、もちろん実際はここまで青くありません。
まぁ、ブルームーンっていうくらいなので、こんな風に撮るのもありですね。

さて、今朝のお城。
最近のマイ鳥見コースは、
飛騨の森→梅林南側上桜広場→豊国神社→配水池
という感じで周ってたんですが、あまりにさっぱりなので、今日は太陽の広場から見て周る事に。

するとこれが正解。いきなり太陽の広場でコルリ♂若。
f:id:soremoz:20120831224527j:plain
超暗かったのでMF、おかげでボケボケ、しかも感度を限界の3200まで上げて撮ったのでスーパーザラザラ…
証拠写真にしてもひどい…(;^ω^)
ちなみに、撮ってる時は♀だと思ってたんですが、raw現像で目一杯露出補正したところ、♂若だった事が判明。

見失った*1のと、蚊にくわれまくるのに耐えられず即移動。
この時期の大阪城、とりわけ太陽の広場は虫除け無しで鳥見するとエライ目にあいますね…。

蚊から逃れて向かったのはみどりのリズム。
ムシクイやらシジュウカラが賑やかにやってたので、ヤマガラが混じってないか確認してたところ、お腹の白い鳥が視界に入って来ました。探しているとオオルリ♂若が。お腹の白い子の正体はこの子だった様です。
f:id:soremoz:20120831230609j:plain
f:id:soremoz:20120831231249j:plain
明るいところに出てきてくれたので、何もしなくても青い色が出てます。
そろそろ頭も青い子を撮りたいです(;^ω^)

市民の森にはムラサキツバメ*2が。翅を開いた時に青いのが見えたのであってるはず…。
ムラサキツバメ
開翅するまでしばらく待つも、仕事に向かう時間になってタイムアップ、残念…。


結局、今日もヤマガラには会えず。
それでも短い時間で小さい青と大きい青に会えたので鳥見的には充分満足でした。

で、願いが叶うというブルームーン。
早速、明日会いたい鳥さんを考えながら寝ることにしますか。
コルリオオルリとサンコウチョウとキビタキとムニャムニャ………ZZzz

*1:飛ばしちゃったかも!?

*2:ムラサキシジミともいう!?