それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

ダブルレインボー

今年の夏はゲリラ豪雨が多いですね。

今日も午後からお城に行こうと思ってたら、恒例のゲリラ豪雨です。
どうせ、一気に降って一気に止むんだろうとしばらく待ってたら、思惑通りお日様が顔をのぞかせてきました。
少しだけ行こうかなとベランダに出てみたら、残念ながらまだ少し降ってます。さすがに今日の鳥見は諦めようかと、ふと空を見たら、タイトルの虹が出てました。

わかりにくいですが、上側にもうっすらと虹が架かってます。
ダブルレインボー

wikipediaによると、内側の虹を主虹、外側の虹を副虹(ふくこう)と呼ぶみたいです。

主虹(しゅこう、しゅにじ)、または1次の虹と呼ばれる、はっきりとした虹の外側に、副虹(ふくこう、ふくにじ)、または2次の虹と呼ばれるうっすらとした虹が見られることがある。主虹は、赤が一番外側で紫が内側という構造をとるが、副虹は逆に、赤が内側、紫が外側となる。

虹 - Wikipedia

金環食に金星の太陽面通過、それに昨日のブルームーン*1、そして今日のダブルレインボーと、今年は珍しい自然現象によく遭遇してる様な気がします。


ところで、ちゃっかりダブルレインボーなんてタイトルにしてますが、実は撮ってる時には二重に架かってる事に気付いてなかったんですよね…(;^ω^)
PCに取り込んで初めて

(あれ?二重に架かってたの!?)

って気付きました。
なもんで、もっとちゃんと撮っときゃよかったとか、写真の右側に写ってる階段から撮れば、右アーチ部分も撮れてたかもしれないのにとか、後悔ばかりです。
写真ともっと真摯に向き合わないと駄目ですね…(;^ω^)

*1:これは天文現象ではないですが。