それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

珍鳥に会えたけど…

MFの河川敷の上流で超ド級!?の珍鳥が出たらしく、この機会を逃すと二度と会う事はないかもしれない!?という事で頑張って自転車行ってきました。

という訳で、今回のお祭りの神輿はこの子、イナバヒタキ。
イナバヒタキ
長くなった。
イナバヒタキ
ちょっとフワッとなった。
イナバヒタキ
トリミング。
イナバヒタキ
名前にヒタキとあるものの、実際はツグミの仲間らしいです。大きさはツグミより一回り小さいくらいでしょうか。クリーム色が綺麗な鳥さんでした。とはいえ、珍鳥過ぎて最初に名前を聞いた時も全然イメージが浮かばなかったんですよね。事前にネットで検索してみても、こんな鳥さんなのねって感じだったんですが、実際見た時も同じ様な印象で、正直、大喜びって感じはありませんでした(;^ω^)


今日、他に撮った子たち。
お祭り会場へ向かう途中で撮ったノビタキ♀。
f:id:soremoz:20121013212240j:plain

お祭り後のお城で撮ったマミチャジナイ。ようやく少しマシに撮れました。
f:id:soremoz:20121013215237j:plain

ムギマキ♂。かろうじて白い眉斑も写ってます。全然じっとしてくれなくて、手強かった…。
f:id:soremoz:20121013220959j:plain
f:id:soremoz:20121013221013j:plain


自宅~枚方~お城~自宅。
これを自転車で、はさすがにちょっと無茶でしたね。
行きは向かい風だったので、帰りは追い風で少しは楽になると思ってたのになぜか帰りも向かい風…(;´Д`)

行きが1時間、枚方からお城が1時間半、お城から自宅が30分で、鳥見出来たのは1時間以下…。
ようやくお城に着いた時にはクタクタで鳥見する元気もほとんど無く。これじゃ何のために鳥見してるのやらわかりません(;^ω^)
2ライファーゲット*1なったのに、疲れのあまり、嬉しさもどこへやら。

鳥見してる時間よりも、移動してる時間の方が遥かに長い*2っていうおかしな一日でした。

*1:イナバヒタキとムギマキ

*2:そうなる様にしたのは自分なんですけど…(;^ω^)