それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

河川敷のトリコロール

トリコロールとはフランス語で「三色」の意味で、フランス国旗の青、白、赤の組合せをイメージする人が多いと思いますが、今日は、そんな三色の鳥さんを河川敷で撮る事が出来ました~♪( ^ω^)

まずは赤い子から。
赤い子といえばやはりベニマシコでしょう。
f:id:soremoz:20121118201955j:plain
f:id:soremoz:20121118202903j:plain
相変わらず、スカッと撮らせてくれません…(;^ω^)

続いて白い子。
ホオジロといきたかったんですが、見つけられなかったのでダイサギ(;^ω^)
f:id:soremoz:20121118203720j:plain
ホオジロもいると思うんですが、今季はまだ会えてないんですよね。そろそろホオジロにも会いたいなぁ。

最後は青い子。
カワセミ。
f:id:soremoz:20121118204952j:plain
f:id:soremoz:20121118204959j:plain
この子以外にもう1羽いました。

あれ…!?
最後のカワセミは河川敷じゃない*1ですね(;^ω^)
なのに、河川敷トリコロールって…
いえいえ、河川敷でもちゃんと青い子と会う事が出来たんです。

この時期、カワセミ以外で青い子といえば…そう、ルリビタキです!(>ω<)
f:id:soremoz:20121118211028j:plain
f:id:soremoz:20121118211048j:plain
いつぞやのエントリーで河川敷でルリビタキを、とは書いたものの、実際のところ難しいかも!?と思ってただけに、見つけた時はホント嬉しかった。自分的にはこの前のオジロビタキ並にドキドキしましたよ(;^ω^)

ご覧の通りの証拠写真しか撮れなかったのでリベンジするつもりですが、釣り人が結構来るのと、近くにジョウビタキの♀がいるんですよね…><
冬の間、抜けずにいてくれればいいんだけど…。

その他に今日会えた子たちも。

アリスイ。
f:id:soremoz:20121118215622j:plain

イソシギ
f:id:soremoz:20121118215826j:plain

ジョウビタキ
f:id:soremoz:20121118220312j:plain

マミチャジナイ。[2012/11/19 20:00修正]眉斑が比較的はっきりしてますが、シロハラの♀の様な気がするので、シロハラに修正。[/修正]
f:id:soremoz:20121118220936j:plain


昼過ぎににわか雨が降ってきた時は、寒いしもう帰ろうかな?と思ったんだけど、雨が止むのを待ったおかげでまさかのルリビタキに会えて、ホント帰らなくて正解でした。ルリビタキ以外にも色んな鳥さんに会えたし、今日も河川敷の鳥見を満喫できました!( ^ω^)

で、これでまだ終わらなかったのが今日の凄い?ところ(;^ω^)
今日撮った写真を確認してると、何やらよくわからない鳥さんが混じってました。この子です。
f:id:soremoz2nd:20121118124058j:plain
同じ頃にマミチャジナイを撮ってたからか、てっきりこの子もマミチャジナイだと思ってたんですが、胸に縦斑があってどうも違う感じです。自分はハチジョウツグミ?と思ったんですが、大将に聞くと胸が赤くないし、下尾筒の辺りもちょっと違う様なと。マミジロの♀かなぁ…と仰ってましたが、いい様に考えるとxxxxxxx*2の可能性とも。
さすがにこの写真じゃよくわからないとの事でしたので、会える保証はないですが、ルリビタキともどもまた探してこようと思います(;^ω^)

*1:って、地元の人しかわかりませんね…(;^ω^)

*2:はっきりしない状況で書くのもアレなので伏せておきます(;^ω^)