それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

頑張ったアオジ

今朝の鳥見も河川敷。

今朝は昨日に比べてかなり暖かい感じで、これなら結構期待できるかも?なんてワクワクしながらワンド周りへ向かったのですが、曇ってたのがよくなかったのでしょうか、鳥の出はさっぱり…。
ルリビタキどころか、ジョウビタキすらいません。もちろんヒクイナもいませんでした。
やっぱり太陽が出てこないと、鳥さんも朝が来たのわからないんでしょうかねぇ…それでもヒヨドリシロハラ、モズは元気に鳴いてましたけどね(;^ω^)
ウグイスの地鳴きもそこかしこから聞こえてくるので、仕方ない、すぐそば、1m先にいるウグイスでも撮ってやろうかとチャレンジしてみたものの、葦藪の中から姿を見せるのはほんの一瞬で、まともに撮れそうにないので諦めました(;^ω^)

鉄橋下に移動するとカシラダカっぽい子が地面に。が、カメラを準備してる前に飛ばれました(;´∀`)

ホオアカポイントに移動すると、ようやく少し雰囲気が出てきて、アリスイが一瞬姿を見せてくれたんですが、またもやカメラが間に合わず。
ベニマシコの可愛い声も聞こえてきたものの、姿は見えません。
そろそろ仕事に行かないと…って頃に雲の隙間から太陽が顔をのぞかせます。
だからでしょうか、鳥さんが動き出した感じで、ようやくアオジが撮れました。

アオジがとまってると…
f:id:soremoz:20121120220640j:plain
ジョウビタキ♀がアオジを追い払います。
f:id:soremoz:20121120221140j:plain
しかし、アオジも負けてません。なんと、ジョウビタキ♀を追い払い返しました!Σ(゚Д゚)
f:id:soremoz:20121120221448j:plain
アオジやる~!(;^ω^)


ベニマシコもすぐそばにいたんだけど、カメラを構えると裏に回られて、回りこむと隠れて…こんな事を繰り返してるうちに時間切れに。鳥の出がよくなってきたところで仕事に向かわないといけないの辛いです…( ´Д`)=3

さて、今日はホオジロが2羽観察されたみたいで、となると、俄然トリコロールのチャンスアップ!となる訳ですが、一番難しいのはやはりルリビタキだと思うので、まずはまたルリビタキに会いたいところ。幸い、明日は晴れみたいだし、また会えればいいんだけど。そして今度こそスカッと撮りたいところですが、そうは簡単にいかないんだろうなぁ…(;^ω^)