それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

鳥の出がいいのに…

今日の鳥見も河川敷です。

まずはワンド周りでヒクイナ。
f:id:soremoz:20121121233843j:plain
別の場所でも見ましたが、同じ個体でないなら2羽いるって事なんで嬉しいんだけどなぁ。
今日もルリビタキには会えず。ただ、アカハラを確認出来たのは収穫でした。何とか写真を撮りたいところ。

ホオオアカポイントに向かってる途中にツグミ
f:id:soremoz:20121121234257j:plain
ここには4羽いました。

いつもは草むらの中に隠れてる?ホオアカやセッカが、今日はなぜか草の中から出てきてました。
まずは久々のセッカ。
f:id:soremoz:20121122002208j:plain
ホオアカ。
f:id:soremoz:20121122002233j:plain
せっかく鳥の出がいいのに、ちょうどお日さまが昇ってきてる時でもろ逆光。露出がうまく設定出来なくて困る(;´Д`)=3

本流にはカンムリカイツブリ。白い冬羽がきれいでした( ^ω^)
f:id:soremoz:20121122001249j:plain
採餌のために潜水するんだけど、なかなかあがってこないなーと心配(;^ω^)してたらすごく遠くから出てきてびっくりします。なかなか潜水が上手な様です。


今日の土手には、ホオアカ、セッカの他にも、ホオジロらしき子とノビタキらしき子もいました。
逆光で写真が撮りづらいので土手の上に移動したいんだけど、土手の上に上がったら上がったで、手前の草が邪魔になったり、きっと飛ばれたりするんだろうなと。鳥の出がいい時ほど、朝のこの場所は悩ましいですね。