それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

見通しは良くなったけど…

今朝も河川敷へ。

久々にワンド周りをチェックしてみると、脇の草が刈られていました。
見通しはよくなったものの、鳥さんの隠れる場所がなくなったからか、いつものツグミ系、ヒヨドリしか見れず。
そういえば、12月初旬から何やらこの辺りを作業をするって看板が立てられてたっけ。草刈りもその作業の一環なんですかねぇ。作業が終わるまで、ここでの鳥見は期待出来ないかも…。

という訳で、ワンド周りでの鳥見は早々に諦め、いつものポイントへ移動。
が、ここも先日の土手に続いて草が刈られてました。
f:id:soremoz:20121206225443j:plain
それでも、ここではベニマシコやオオジュリンの声が聞こえてきたので、刈られずに残っている草原に移動しているんでしょう。最近出会えていない、ホオアカもいてくれたらいいのですが。

そんなこんなで、ここで撮れた、というか撮った鳥さんはホシハジロの♀だけ。
f:id:soremoz:20121206230605j:plain
上にチラッと写ってるのは、ヒドリガモですかね。
ホオジロガモ以来、カモも頑張ってチェックしてるので、これからはカモの写真も載せてこうと思います。

仕事に向かう途中でユリカモメの群れ。
f:id:soremoz2nd:20121206072256j:plain
f:id:soremoz2nd:20121206072401j:plain
100羽以上はいたと思います。


今日は鳥さんの写真がほとんど撮れなかったので、かわりに風景写真を貼って締め。

ホオアカポイントで土手を見ると薄明光線が。
薄明光線
実際はここまで暗くなかったんだけど、光線がわかる様に現像しようとすると、これくらい暗くするしかなくて。
中央部重点測光だったのがいけなかったのかな。
ちなみに薄明光線、光芒だとか、天使のはしごだとか、色んな異名があるみたいですね。

こちらは仕事帰りに撮った写真。
グリーンに照らされる橋の主塔?が綺麗だったのでパチリ。
緑に照らされて
ノイズが目立つのと、白飛びしてるのが残念。また撮り直したいところ。

夜道で街灯に照らされる真っ赤なもみじが綺麗でした。
Black & Red
三脚があれば遅いssで撮れるので、もう少し木の幹とかも描写させられたかも。あと、これも中央部重点測光だったのがいけなかったのかなぁ。色々試してみよう。