それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

困った時の

今朝の鳥見も河川敷です。

今日も昨日同様、橋を渡ったところでツリスガラ探すも、それらしき声が聞こえた様な聞こえなかった様な…!?
それじゃあベニマシコを…とベニマシコを探すも、今日は♀が1羽のみ。しかも、逆光側だったので撮影は諦め(´・ω・`)

土曜日は橋をくぐった少し先でもツリスガラ3羽を確認したので、二匹目のどじょうに期待してくぐってみるも、ここもツリスガラの姿は無し。
アリスイ2羽の声が聞こえてきたので、何とかアリスイを…と思いましたが、足場が悪くて探せそうになく。
ここ、土曜日にはクイナも鳴いてたし、色んな鳥はいるんだろうけど、色々あって、撮影にはあまり向かないポイントなんですよね…(;^ω^)

という訳で、今日の状況ではこの子にお願いするしかありませんでした。
オオジュリン
f:id:soremoz:20130312233309j:plain
今の河川敷にはホントうじゃうじゃいます。
中には珍しいジュリンさんもいるんだろうけど、こうも数がいると、正直、1羽づつ確認するのが面倒で…(;^ω^)
そんな事言ってちゃ駄目なんでしょうけどね…(;^ω^)


それにしても、ツリスガラさんはどこにいるのやら。声くらい聞かせてくれれば、頑張って探すんだけど。
やっぱり下流なのかなぁ…。でも、下流のあの場所、他の鳥さんがほぼ期待出来ないんですよねぇ。目もやたら疲れるし…(;^ω^)