それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

日本鳥類目録改訂版第7版のExcelファイルをまたごにょごにょしてみた

一昨日、昨日とお天気が今ひとつって事もあって、鳥見には行きませんでした。
なので、今日は絶対行くぞ!って思ってたのに、嫁に起こされて時計を見たら既に7時…orz
三日も続けて鳥見無しなんて、ダメダメすぎる。マジで気合入れないと…(;ーωー)

なもんで、三日も続けてブログ更新無しってのもアレ*1なので、今日のエントリーは、先日公開した日本鳥類目録改訂版第7版のExcelファイルをバージョンアップしたので、その事について。
f:id:soremoz:20130329215241p:plain
変更点はキャプチャにある様に、4箇所。順に説明します。

外来種シートを追加

1にある様に、外来種シートを追加しました。入力方法は以降で説明しますが、在来種シートと同様です。

ライフリスト数, イヤーリスト数がわかる様にした

2にある様に、在来種、外来種それぞれのライスリスト数、イヤーリスト数を一目でわかる様にしました。
3は両方の合計数となります。

日付入力可能にした

これまでは、見た鳥の行に「●」印を入力する形でしたが、その年に初めてみた日を入力すると、いつ見たかがわかって便利かな?と、新しいバージョンではキャプチャ画像にもある様に日付による入力を可能にしました。
別に印付けるだけでいいんだよ!ってな方もいるでしょうから、日付以外の値も入力可能です。●以外でも単に数字の1を入力してもOKです。

という訳で

以下ページよりダウンロード出来ます。
soremoz field note
よければお使いください。

*1:どれ!?(;^ω^)