それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

さっぱり写真ばかりでも♪

このところ朝起きれなくて朝はまともに鳥見に行けてない><んですが、今朝はいつになくスッキリした目覚め。
空の様子を確認。いいお天気です。
ちゃちゃっと準備を済ませ、さぁ、どこに行こうかな?と思案。

オオルリも到着し、他の夏鳥にも会えるかもしれないお城に行こうか、それともやはりガングロさんこと黒ノビさんこと夏羽のノビタキ♂探しに河川敷へ行こうか…
悩みましたが、やはり会いたいのはガングロさん、という訳で今日も河川敷へ(;^ω^)*1

で、河川敷でガングロさん探すにしてもどこが良いの!?と考えたところ、やはり昨秋ノビタキを存分に堪能させてもらった大学裏でしょう、という訳で大学裏、それも予てより気になってたワンドの向こう側*2をチェックしてみる事に。

早速遠くに何やら鳥さんの姿が。
f:id:soremoz:20130409203135j:plain
ややっ!?この子はカシラダカです!これまでもそれっぽい子を見た事はありましたが、ちゃんとカシラダカと確認出来たのはこれが初めて。帰北のついでに立ち寄っただけなのか、前々から居たのかは?ですが、ようやく地元河川敷で見る事が出来ました( ^ω^)

地元初のカシラダカに気を良くしてると、今度は後ろからチュイーーーの声。
そう、ツリスガラさんです( ^ω^)
f:id:soremoz:20130409204152j:plain
f:id:soremoz:20130409205809j:plain
結構近くから声が聞こえてきたので、反射的にツリスガラをパシャパシャやってしまいましたが、ここはむしろカシラダカだろ!とカシラダカのところへ戻った時にはもういなくなってました…orz

ツリスガラとは別のチーが飛んできたと思ったらカワセミ。
河川敷のカワセミ
河川敷でもちょくちょく目にしますが、撮ろうとするとすぐに飛んでくので、河川敷の子を撮れたのは結構久々かも。

今日は色んな子に会えて気分良くしてると、視界の端を鳥が飛んだ様な!?オオジュリンかな?と双眼鏡をのぞくと…
おや!?この子は…
ガングロさんこと夏羽ノビタキさんいらっしゃいました~♪( ^ω^)
f:id:soremoz:20130409210800j:plain
やはり地元にも立ち寄ってくれてたんですね~♪ありがとう~♪( ^ω^)

2枚とも被ってるけど、一応目が出てるので(;^ω^)
f:id:soremoz:20130409212314j:plain
黒ノビこと夏羽ノビタキ

セッカも。
f:id:soremoz:20130409214347j:plain
上空をジャッジャ、ジャッジャと鳴きながら飛び回ってましたが、仕事へ向かう間際になってようやく撮れました。


ようやく会えたガングロさんこと黒ノビことノビタキ夏羽♂。
距離が遠かったのが残念でしたが、探してた子と会えた時の嬉しさはやはり格別ですね。
真っ黒の顔に胸のオレンジが綺麗でした( ^ω^)
秋は比較的長い間滞在、楽しませてくれるノビタキですが、春はすぐにいなくなるみたいで、明日もいる保証はないですが、もう少し近くで撮りたいので、やはり明日も河川敷かな!?
明日はもう少し近くにきてくれたらいいのになぁ…(;^ω^)

*1:ごちゃごちゃ書いたところで結局、河川敷なんです(;^ω^)

*2:ワンドと本流の間に中洲的になってる場所があって、そこへ渡るにはワンドの間に架かる道を渡らないといけません。これまでも何度か渡ろうとした事はあったんですが、そんな時に限って、道がワンドに浸かってたりして渡れずにいました。今朝も先週末の爆弾低気圧の影響で渡れなくなってるんじゃ!?と思ってましたが、何とか渡れました。