それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

間に合った

今日こそキビタキを撮ろうと今朝の鳥見はお城へ。
家を出ると空は少し曇り加減。風も結構あるので、この様子だと少し厳しいかも…!?(;^ω^)なんて事を考えながらも、前日は爆発してた様だし、さすがにキビタキくらい*1何とかなるだろうとせっせと自転車を漕ぎます。

お城に到着。
あまり声が聞こえてきません。予想してた通り。大将の姿が見えたので様子を聞くとやはりイマイチとの事。
やはり、二日続けて良いって事はないのか…(´・ω・`)
それでもとりあえず色々回ってみる事に。

すると、音楽堂でオオルリ♀を発見。
写真はさっぱり><だったので載せませんが、とりあえず鳥さんを見れたのでやる気が出てきました。

すると、修道館裏で今日の本命キビタキ発見!
が、すぐに見失ってしまい、写真は撮られてもらえず…(´・ω・`)
しばらく待ちましたが、見つからないので配水池へ向かう事に。

配水池へ向かう途中、博物館裏でキビタキの声が聞こえてきました。
探すと…いました~♪( ^ω^)
f:id:soremoz:20130426214956j:plain
f:id:soremoz2nd:20130426071429j:plain
f:id:soremoz2nd:20130426073035j:plain
修道館裏、博物館裏、配水池東面で見る事が出来ました。

キビタキを撮ってる時、少し先の柵に何やら鳥がとまってるのが見えました。
ツグミ系のシルエット。シロハラかな?と双眼鏡をのぞくと、ちょっと違う感じ。
少しづつ距離をつめながら確認すると、クロツグミの女の子でした~♪( ^ω^)
クロツグミ♀
f:id:soremoz2nd:20130426072142j:plain
♂の黒い子をまだちゃんと撮れてないので、出来れば♂が良かったのですが、文句言っちゃあいけません(;^ω^)

他にはクロジの♀。
f:id:soremoz2nd:20130426073430j:plain

昨日も寝るのが遅かったせいで、今朝も*2起きるのが辛かったんですが、今日こそキビタキ撮るぞ!と、頑張って5時に起きて、6時にお城へ行った甲斐がありました。遅ればせながら黄色い子を撮る事が出来ました( ^ω^)


キビタキ今季初撮りにウキウキしてた今日ですが、主役はやはりこの鳥さんになっちゃうんでしょうかねぇ…(;^ω^)
時間が時間だったもんで、暗くて今日もiso3200での撮影、しかも手持ちなので、さっぱりとまりません。
なもんで、写真はイマイチですが初めて見る子は嬉しいですね~♪( ^ω^)
という訳で、今日の締めはこの鳥さん、ミゾゴイ。
ミゾゴイ
f:id:soremoz2nd:20130426174243j:plain
f:id:soremoz2nd:20130426174315j:plain
f:id:soremoz2nd:20130426173628j:plain
f:id:soremoz2nd:20130426173929j:plain
カラスが飛ぶと擬態してましたが、そんなとこだと擬態しても、バレバレじゃないかい!?(;^ω^)
f:id:soremoz2nd:20130426174606j:plain
f:id:soremoz2nd:20130426180447j:plain
ミゾゴイは日本でのみ繁殖する鳥で、RDBでは絶滅危惧IB類、近い将来における絶滅の危険性が高い種にカテゴリーされる鳥さんの様です。去年、お城にきたミゾゴイはカラスにやられて落鳥したとか…。無事、繁殖地まで辿り着いてほしいところです。


鳥見を終えて、仕事に向かったすぐ後にミゾゴイの一報。
おかげで仕事中も気が気でなく*3(;^ω^)、こうなったらお昼休みに突撃しようと本気で思ってたんですが、何やら凄い人との事…。あまりの人数に繁みからミゾゴイも出てこない、固まったままだと。
そんな状況で行っても仕方ないかな、抜けててもいいやと仕事終わりに行く事に。
結果的にはむしろ正解でした。時間が遅かったのもあるのでしょう、お城に着いた頃にはカメラマンも数人だけ。
しばらく待ってると出放題、ミゾゴイさんを堪能出来ました。

一報くれた方々(笑)、ありがとうございました。何とか間に合いました。

*1:「くらい」なんて言い方しちゃあ駄目ですね…(;^ω^)

*2:最近は「も」なんですよ、なかなか早い時間に寝られません><

*3:でも、ちゃんと仕事はしてるんで…(;^ω^)