それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

海へ川へ

GW最終日の今日。
家でのんびり過ごそうかとも思いましたが、すごくいいお天気。こんないいお天気の日に家でゴロゴロするのはもったいないかなと、少し西の浜へ行ってみる事に。
ポイント近くに来てからなかなか場所がわからなかったのですが、スーパーナビゲーションシステム(;^ω^)を発動したおかげで無事到着。助かりました(笑)

到着するとまずはイソヒヨドリ♂がお出迎え。
イソヒヨドリ♂
この後、この♂?と思しき子の囀りを聴く事ができました。イソヒヨドリって、綺麗な声で鳴くんですね~。
♀もいました。多分、カップルかと思われます。
f:id:soremoz2nd:20130504194830j:plain

防波堤をのぞきこんだ自分に驚いて飛び出したチュウシャクシギ
幸い、近くに降りてくれたのでパチリ。
チュウシャクシギ
f:id:soremoz:20130506210824j:plain
しかし、チュウシャクシギを見れたのもこの時のみ。しばらくして飛ばれて、それ以降は見る事は出来ませんでした…(´・ω・`)

ピピピの声とともに飛んできたコチドリ
f:id:soremoz2nd:20130504202505j:plain
この子もこの1枚撮らせてくれたのみ。すぐに飛んでいきました…(;´∀`)

場所柄、ミサゴかと思ったけどトビ。
f:id:soremoz2nd:20130504211529j:plain

ミサゴもいました。むちゃくちゃ遠かったので超トリミングしてます(;^ω^)
f:id:soremoz3rd:20130506212341j:plain
大きな魚を掴んでますね。近くで見たかったなぁ。

他にはキョウジョシギもいて、一応写真も撮ったんですが、超遠くてとてもそれとわかる写真でないし、何より自分が双眼鏡で見ても、キョウジョシギだとわからなかったので、さすがに写真は無し(;^ω^)
っていうか、干潟や浜辺は基本距離があるので、双眼鏡じゃ厳しい、スコープが要りますね…(;^ω^)
休日で水遊びの人たちで賑わってるからか、もう少しいるだろうと思ってたシギチがほとんどいません。
風もかなり強くなってきたので移動する事に。

次に向かったのは河川敷上流。もちろんもう一度コムクドリに会うため。
今日もモズの親子がお出迎え。可愛い♪( ^ω^)
モズの親子
真ん中がお父さんモズ。左の子は一番子、右がニ番子の様です。
二番子が盛んにおねだりしてましたが、残念ながら、お父さんは餌をもってきてはいませんでした。

セグロセキレイがいたのでパチリ。
セグロセキレイ
口に虫をいっぱい咥えてますね。もしや、この子も子育て中なのかも!?

肝心のコムクドリには会えず。河川敷も風が強かったので風に乗って飛んでっちゃったのかもしれませんねぇ…(´・ω・`)

最後にイワツバメを見に行ってフィニッシュ。
飛び回ってばかりで写真が撮れないので、飛翔写真にチャレンジしたものの、ろくな写真が撮れませんでした…orz
f:id:soremoz2nd:20130505011143j:plain
地べたに降りてきてくれたおかげで写真は撮れましたが、これが無かったら…(;^ω^)
f:id:soremoz3rd:20130506231412j:plain


GW中の鳥見。
サンコウチョウには会えなかったものの、ジュウイチやノゴマ♂と会えて、なかなかいい鳥見が出来ました。
明日からの仕事、さすがに疲れは残ってそうですが、リフレッシュして臨めそうです。