それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

またもや頭上に

さすがに今日はもうサンコウチョウ来てるだろうと、今朝は、最近にしては珍しい5時台での登城。
早速サンコウチョウ探しで飛騨の森へ…とはいかず、またジュウイチが出てるとの事で、まずはジュウイチ探しから。

が、今回の子、前回の子よりも警戒心が強いのか、飛びまくってくれます。
声も一旦聞こえなくなったので、ひとまず当初の予定通り飛騨の森へ。
しかし、今日もサンコウチョウの姿は無し。

前日は弓道場の辺りでノジコが出てた様ですが、自分も梅林でノジコを見る夢を見たので(;^ω^)
梅林にノジコを探しに。正夢になってれば凄かったんでしょうが…。
現実はそんなもんです(;^ω^)

一旦は聞こえなくなったジュウイチの声が梅林まで聞こえてきたので、ジュウイチを探すべく、再度市民の森へ。
すぐそばから声が聞こえてきました。三人がかりで声のする辺りを探しまくっても見つけられません。
相変わらずの手強さです。

あっちへ飛んだ!こっちへ飛んだ!
それにあわせて市民の森をあっちへこっちへしてると、ふと自分のそばの木、頭上に何か鳥さんがとまりました。
双眼鏡で確認するもお尻しか見えません。
一瞬ハトかな?と思うも、少し違う様な…まさかジュウイチ!?
立ち位置を少しずらしてカメラをパシャパシャやってみると…
やや!ジュウイチさんじゃありませんか!
f:id:soremoz2nd:20130508151326j:plain
真下で自分の姿が見えなかったのでしょうか、ジュウイチさんの方からやってきてくれました(;^ω^)
しかし、警戒心の強いジュウイチだけに、動こうにも動けません。

あっ!目が合っちゃった!(;^ω^)
f:id:soremoz2nd:20130508151407j:plain
案の定、この後、飛ばれてしまいました。
ちょうど仕事の時間となったので時間切れ、タイムアップとなりました。


昨日はアオバト、今日はジュウイチと、なぜか自分の頭上に鳥さんがいたり来たりする今日このごろ(;^ω^)
今、お城で一番熱いポイントは、自分の頭の上かもしれません!?(;^ω^)