それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

クールモズ

何もいないだろうと思いつつも、今朝もやはり河川敷へ。

何にもいなくても河川敷に来て良かったと思える、カラッと気持ちのいいお天気。
ホントに何もいませんでしたが(;^ω^)、今朝は夏羽モズ君が遊んでくれました( ^ω^)

雨上がりで空気も澄んでるのか、空の青がすごく綺麗でした。
クールモズ
f:id:soremoz2nd:20130529144835j:plain
クールモズ
f:id:soremoz2nd:20130529144842j:plain
ぶわってしてくれました(;^ω^)
f:id:soremoz2nd:20130529144802j:plain
グレーの羽根が涼しげ、クールビズならぬクールモズ君でした(;^ω^)

高校裏で子スズメ。
f:id:soremoz3rd:20130529150547j:plain
この子、左足を怪我してる様でした。無事に育ってくれるといいのですが…。

水門にはチョウゲンボウ♂。
チョウゲンボウ
去年の7月頃は3羽*1チョウゲンボウが河川敷を飛び交ってて、5mくらいの高さでホバってくれたりして楽しませてくれたんですが、さて、今年はどうなる事やら。

仕事終わりに、もうそろそろかな?とコアジサシの様子を見に行ったところ…
f:id:soremoz3rd:20130530015231j:plain
f:id:soremoz3rd:20130530015217j:plain
2羽が抱卵中の様でした。数分で撤収。
また来週辺り、様子を見に行こうとおもいます。


早くも梅雨の中休みに入ったのか、週間天気予報も傘マークは一つも無し。
雨でゆっくり眠れるのは助かるけど(;^ω^)、これといった鳥さんはいなくても、フィールドに出て鳥見する方がやっぱり楽しいです。
て、昨日もおんなじ事書いてましたね…(;^ω^)

*1:下流の子がこっちまで来たのかもしれませんね。