それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

右岸へ渡ってみたものの…

梅雨の晴れ間は五月晴れ~♪ってな、CMがありましたが、今日はスカッと晴れて絶好のお天気。
こんなに良いお天気の日は、さぞや虫の出も良いのでは…!?という事で、ホントはお山に行きたかったのですが、用事があるので、結局、昼から地元で生き物探し。

今日も最初はウチワヤンマ。
f:id:soremoz2nd:20130629120808j:plain
竿受けにとまる個体も(;^ω^)
f:id:soremoz2nd:20130629125710j:plain
ワンド周辺の至るところ…はちょっと大げさですが、数はかなりいそうです。
f:id:soremoz2nd:20130629145935j:plain
3頭とも別個体。で、3頭目の個体の縄張り周辺を飛ぶ、ウチワヤンマと同じくらいの大きさの別種と思しきトンボがいたんですが、ウチワヤンマが追っ払うので写真は撮れず。何だったのか気になる…。

蝶がいたのでパチリ。これはキタテハでしょうか!?
f:id:soremoz2nd:20130629122338j:plain

ワンド周りをブラブラしてると、カルガモの親子が♪( ^ω^)
f:id:soremoz3rd:20130629124120j:plain
お母さん*1のそばにくっついて離れません。
f:id:soremoz3rd:20130629124144j:plain
7羽いますね。
f:id:soremoz2nd:20130629124219j:plain
最接近。んー、やっぱり可愛いですね~(*´ω`*)
カルガモキッズ
今年はもうカルガモの雛を見れないカモ!?(;^ω^)なんて思ってただけに、出会えて良かったです。みんな元気で育てよ~!( ^ω^)

この後、久しぶりに対岸へ渡ってみましたが、左岸側よりも草が生い茂っていて、虫を探すのも一苦労。草熱れで気温も2℃か3℃くらいは高そうで、暑くて暑くて早々に左岸へ逆戻り。そしてそのまま帰宅の途へ(;^ω^)


城北大橋を渡ってる時に気付いたんですが、菅原城北大橋と右岸側土手を渡す橋を作る工事がされてました。これまで城北大橋で右岸へ渡る際は、土手と橋が直接繋がってないので一旦橋を下り切ってからまた右岸土手に上らないと駄目だったんですが、この橋が完成すれば、直接右岸土手へ下りられる様になるので、アクセスは良くなりそうです。
今秋で赤川鉄橋が渡れなくなりますが、以降はこの橋を渡る人がかなり増えると思われるので、少しでもアクセスを良く、便利にするためなんでしょうね。

*1:お父さん!?