それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

むろいけ園地をふらふら

お盆休みも残すところ今日、明日のみ。
最終日の明日はゆっくりするつもり*1なので、出掛けるなら今日という事で、どこに行こうか考えたあげく、駐車場もタダで子どもを遊べてトンボも探せて、と一挙三徳(;^ω^)なむろいけ園地へ行ってみる事にしました。

小一時間で公園に到着。
車を停めて早速歩き出すと、どうやら堂尾池とかいう池に向かっているのがわかりました。
あら?むろいけじゃないの!?(;^ω^)と思いながら歩いてると、小さな池が出てきました。
何かいないか探すとモノサシトンボ♂がいました。
葉っぱのサーフボード
この子は河川敷にもいますが、最初に見たイトトンボって事でとりあえずパチリ。オオアオイトトンボもいるらしいのですが、イトトンボモノサシトンボしか見つけられませんでした…(;´∀`)

池の周りでトンボを探してると、変な形のチョウがひらひら飛んで葉っぱの裏にとまりました。
イシガケチョウでした。
f:id:soremoz:20130817202823j:plain
透け透けボディーがセクシーです(;^ω^)

とりあえず向かうはむろいけだろうという事で、来た道を戻ってると、木にぶら下がるトンボが目に入りました。
f:id:soremoz:20130817201738j:plain
カトリヤンマかな!?と思いながら撮ってましたが、ビンゴでした。

カトリヤンマ♀。
カトリヤンマ♀
かなり暗い場所だったので、iso1600で撮影。2枚の色合いがかなり違ってますが、もちろん同じ個体です(;^ω^)

子どもの遊具がある場所に行きたいんですが、辿りつけません…(;´Д`)
園内を彷徨ってると樹液の臭い。見上げるとクヌギの木にルリタテハとオオムラサキがいました。
f:id:soremoz:20130817205012j:plain
f:id:soremoz:20130817205021j:plain
翅を開いてくれるまで待てませんでした(;^ω^)

彷徨い歩くこと、2時間(;^ω^)
ようやく、遊具のある場所のそばに来た頃には、子どもも疲れたのか、もう寄らなくてもいいとの事…(;´∀`)ゴメンヨ
じゃあ、最後にもう一度堂尾池の方へ行ってもいいかと聞くと、OKの返事(;^ω^)アリガトウ

もう一頑張りして堂尾池に到着すると、ヤンマ系のトンボが飛んでるのが目に入りました。
最初はギンヤンマかと思いましたが、やたら緑に見えるのでアオヤンマかな!?と思ってましたが、図鑑に載ってる生態や生息環境からもやはりその様です。撮影出来なかったのは残念ですが、ポイントがわかったのは収穫です。


車の停めた場所が悪かったのか、適当に歩き出したのが悪かったのか、思ってるよりも距離を歩きました…。随所に地図や道標もあるんですが、微妙にわかりにくいせいでなかなか行きたい場所に行けず*2、かなり彷徨ったので結構疲れました。
でも、トンボのいそうな場所も結構あったし、適度にアップダウンもあって、いい運動になり、楽しめました。また来年にでも来ようと思います。

最後はこの子で締め。
f:id:soremoz:20130817213004j:plain
タイワンウチワヤンマの♀ですよね。まさかこんなとこにいるとは思わなかったので、撮ってる時は何のトンボだろう?とワクワクしてたのに…。
こんなとこで撮らなくても地元にうじゃうじゃいるのにねぇ…(;^ω^)

*1:なんて言っときながら、結局、どこかしらに行くと思いますが(;^ω^)

*2:自分が方向音痴なだけなんでしょうけど…(;^ω^)