それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

エゾムシクイの幽霊

【2013.09.14追記】
ヤブサメではなく、エゾムシクイっぽいので、タイトル等々修正しました。

今朝もお城へ。探すはもちろん、コムクドリです。

まずは北外堀をチェック。何もいないので、今度は梅林を見て回ってると、梅の木の中をちょろちょろする鳥の姿が。
今日はコムクドリ狙いだし、時間もないのでスルー…って、やはり、出来ません(;^ω^)

枝が被って見にくいところばかりにとまってくれますが、それでもなんとか双眼鏡で確認するとヤブサメ。
いつぞやのお山で幼鳥を見ましたが、今季のお城では初めて。
今日も坊主かもしれないし、まずはこの子から…と、ヤブサメを追っかける事にしましたが、ちょろちょろ動きまわって手強い…。
それでも一瞬、撮りやすいところに出てきてくれたので、今だ!とシャッターを切りましたが、カメラの設定が明るいところ用になってたため、isoが低くてss上がらず、手ぶれ&被写体ぶれのこんなのしか撮れず…orz
ヤブサメの幽霊…(;^ω^)

f:id:soremoz:20130913215743j:plain
こんな写真ではありますが、濃い茶色の頭に明瞭な眉斑、短い尾羽、なのでヤブサメってわかりますよね!?え?わからない!?でも、ヤブサメなんです…(;^ω^)
エゾムシクイっぽいので修正します。そもそも、こんな写真で識別もくそもない訳ですが…(;^ω^)
この後、行方不明になったのでコムクドリを探しに桜広場へ。

桜広場へ向かう途中の坂を登ってる時、堀へ目をやるとゴイサギが。
f:id:soremoz:20130913220335j:plain
石垣の間に何かいるのか、ジーっと見てます。
f:id:soremoz:20130913220504j:plain
こっち向いてくれないので桜広場へ(;^ω^)

桜広場に到着。キュルキュルの声、ムクドリはいます。
が、声のする方へ行くと飛ばれて、飛んだ先へ行くとまた飛ばれてと、せっかくムクドリの群れがいるのに、まともに確認させてくれません。そんな事を繰り返してるうちに群れも見失い、時間も無くなり…。
何とか見たくて、かなりギリギリ、8時までお城にいましたが、さすがにこれ以上はやばいと仕事へ向かったら、その10分後、8時10分に桜広場で見つかったと…orz
きっと群れの中にいたんでしょうねぇ…。
悔しいですっ!

  ____
 /     \
 / / ̄ ̄ ̄\丶   くやしいです
|/ \  /  丶|
/Y ヽ   ノ   |ヘ
ヒ|    /     |ノ
 丶- (_ノ  - イ
 |丶∈≡∋ /|
 >――――<
/  丶__ノ \


9月に入ってから涼しくて、過ごしやすい日が続いてたのに、昨日今日とかなり暑くて、今朝なんて仕事前からカッターシャツが汗でべったり。やっぱり、職場で着替える様にしないといけませんかねぇ…。
つーか、はてダのAA記法、なにげに使えなくなってますね…。