それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

唖然

京都の方は台風でえらい事になってる様でしたが、大阪は午前中には落ち着いてきた事もあって、台風の後で何か入ってるかもしれないと考え、鳥見に出掛ける事に。
と、その前に、淀川の様子が気になるのと、ノビタキでも来てたりするかもしれないしな…と、河川敷に寄る事に。が、そんなのんきな考えは、この光景を見て吹っ飛びました。ありえないほどの水位に、ただただ唖然…。
f:id:soremoz2nd:20130916113150j:plain

赤川鉄橋。橋のすぐ下まで水がきてます。
2013.09.16

車が流されてました。
f:id:soremoz:20130916194156j:plain

写真中央の中洲みたいな部分は、数年前の冬にコホオアカでプチブレイクした葦原。
f:id:soremoz:20130916194331j:plain

写真中央で中洲みたいに見えてる木は、数年前、ハイタカを超近距離で撮れたポイント。
f:id:soremoz:20130916194803j:plain

淀川大堰。
f:id:soremoz:20130916195443j:plain

寒い頃の写真で比較になるかわかりませんが、普通の状態の河川敷。
f:id:soremoz:20130205213732j:plain
ワンドはもちろんの事、土手の下の道も全部水に飲み込まれてるのがわかるでしょうか…。


せっかく見つけたベニイトトンボのポイントも、水の中…。
こんな状況で冬鳥は来てくれるのでしょうか…。
しばらく、河川敷で遊ぶのは無理かな…( ノД`)