それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

今朝の河川敷

今朝は河川敷へ。

この前はまだ水に浸かってた城北ワンド周辺ですが、さすがにもう水もひいてるだろうし、案外、ノビタキも来てたりして!?と、少し期待しながら様子を見に行ってみました。

まずはアオジの里そばの草むら。
f:id:soremoz3rd:20130920063014j:plain
入ってるならここかな!?と思ってましたが、残念ながらノビタキの姿は無し。
去年に比べると草が短く刈られてますが、これは、今工事してるスーパー堤防整備工事とかいうのの関係。もう少し丈の長い草がないとノビタキも隠れられないとは思いますが、それでも、入ってて良さそうに思えたんだけど…。

アオジの里へ入っていくところ。

写真手前の方は、道路を覆っていた泥もすっかり乾いてますが、奥の方はまだまだゆるゆるでした。

常翔学園ラグビー部のグラウンド。
f:id:soremoz3rd:20130920062545j:plain
濁流でグラウンドに波々模様が。

鉄橋ワンドへ移動。
f:id:soremoz3rd:20130920064618j:plain
f:id:soremoz3rd:20130920065357j:plain
f:id:soremoz3rd:20130920065436j:plain
f:id:soremoz3rd:20130920065403j:plain
草が濁流に流されて倒れています。この辺りにもノビタキが入るのですが、ここもノビタキの姿は無し。

鉄橋ワンドそばの水路。
f:id:soremoz3rd:20130920071111j:plain
奥に見えるのは鉄橋ワンドそばの野球のグラウンドなんですが、このグラウンドの地面がかなりゆるいのと、瓦礫が結構あって自転車では通り抜けられませんでした。

軽く見てまわっただけで、我がレッドサイクロン号(;^ω^)は泥だらけになりました。

基本、水はけの悪いところばかりなので、まだまだぬかるんだところが目立ちました。芝生もまだまだ水分を含んでて、自転車のタイヤもとられて進みにくいです。瓦礫で道が塞がれてたりするところもあるので、まだ、自転車で見て回るには大変そうでした。
あと、これから寒くなるにつれて風が強くなってきますが、強風によって乾いた泥が舞うんじゃないかって事。マスクしてった方がいいかもしれません。


今朝は一応鳥撮りのつもりで向かいましたが、あまりにさっぱりなので、レンズも短いのに換えて、河川敷の様子をお届けするしかありませんでした。

一応、今朝出会った鳥さんは

スズメ、キジバト、カワラバト、ムクドリヒヨドリ、セッカ、カワセミ(声のみ)、ヒバリ、ダイサギアオサギ

でした。
仕事前の鳥見で、あまり地面の悪いところには入って行かなかったので、がっつり探せば、もう少し何か見つかるかもしれませんが、やはり、状況は厳しそうです。

で、もっとひどかったのがトンボ。
ワンド周りの地面が悪いのでちゃんと探す事は出来なかったものの、見たのはシオカラトンボ1頭、ウスバキトンボ5頭ほどで、イトトンボやヤンマの類は1頭も見つけられませんでした。あれほど居た、探さなくても見られたイトトンボが1頭も居なくなってるとは…。
まぁ、見て周ったのは、6時過ぎからの1時間ほどなので、時間帯的に早かった、ってのはあるかもしれませんが、それにしても…というさっぱりぶりでした。
水辺が壊滅的ダメージを受けたので、鳥以上にトンボはやばそうです…(´;ω;`)


上流の方にはノビタキも来てる様だし、案外、地元にも来てるんじゃ!?なんて、期待しながら向かいましたが、考えがあまかった様です。
気持ちが沈んでくるので、しばらく、河川敷で遊ぶのはやめとこうかな…。なんて言いながらも、やはり、気になるのでちょこちょこ様子は見ちゃうんだろうけど…。