それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

三日続けて梅林

昨日のシマセンニュウが残ってくれてる事に期待して、今朝もお城です。

6時半過ぎに梅林に到着。一番乗りかも!?なんて思ってましたが、大将の方が先でした。
で、肝心のシマセンニュウはというと、一日*1で抜けた様で、残念ながら見られませんでした。

なもんで、今日も写真はさっぱり。
何にもいないので、朝陽を浴びてキラキラしてたウスバキトンボを撮ってみたり。
朝焼けウスバキトンボ

青空バックのスズメを撮ってみたり。
f:id:soremoz2nd:20130924074138j:plain

今日もこれといって、鳥さんに会えないまま、鳥見を終えました。
昨日今日と探してる感がさっぱりで、物足りないので、明日は河川敷でノビタキでも探そうと思います。そんな時に限って、珍しい子が出たりするのかもしれないけど、それはそれでもう仕方ないし。


ウスバキトンボとスズメだけじゃなんなので、コバネアオイトトンボの日に撮ったトンボの写真をお届けして締め。
まずはこの子から。
クロイトトンボ♀!?
池の周りの林縁にいた子。見てもピンとこなくて、とりあえず撮っとけば、後で調べられるしなとパチリ。識別してないのに気付いて調べてみたけど、クロイトトンボの♀でしょうか!?
♀は難しいですね…(;^ω^)

続いてはマユタテアカネ♂。
マユタテアカネ♂
この子はブヒブヒマークがあるので、わかりやすいです(;^ω^)

最後はノシメトンボ♂。
ノシメトンボ♂
お腹の色がなんとも言えず、いい塩梅なんですが、この写真ではその色合いを伝えられてない様でもどかしい…(;^ω^)
この子は要リベンジですね。

*1:見つかったのが昨日なだけで、もっと前からいたのかもしれないけど。