それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

暗い朝に赤い喉

今朝もノゴマポイントへ。

昨日は出てきてくれなかったけど、今日はしばらく待ってると出てきてくれました。
これで滞在五日目。

ノゴマ♂。どんより暗い空だったので、実際より明るめに現像してます。
ノゴマ♂ノゴマ♂ノゴマ♂
今日の子はどっちの子なんだろう!?愛想の良い子の方なのか、そうでない子なのか。
最初の日に撮った↓の子と比べて、尾羽が短い気が。
ノゴマ♂
で、今日の子も鳴いてた。ただ、よく聞くと、囀りって感じでもなくて、喉を動かすだけ!?のすごく小さな声で。ぐぜりがこんな感じなのかな!?ノゴマのぐぜりなんて聞いた事無いからよくわかんないけど。

もう1羽は出てきてくれなかっただけなのか、抜けちゃったのか。抜けるならいっぺんに…って気がする*1ので、もう1羽もまだいてるって事にしときましょうか(;^ω^)


水没以降、まともに雨が降ってなかったんですが、今日の午前中、短時間だけとはいえ、ようやくそれなりの雨が降った*2みたいです。場所によってはかなり埃っぽい、砂っぽいところがあるので、今日の雨でそれらが流されてれば良いのですが。

このところ暑かったり涼しかったり、温度差が結構あるからか、風邪ひいちゃいました…。
今のところ熱は無いものの、喉がかなり痛くて、鼻もじゅるじゅるです。
ひきはじめ、ダウンする前に、何よりノゴマ観察のために(笑)…と仕事帰りに病院へ。
薬ものんだし、明日の朝も元気に鳥見に行ければいいんだけど。

*1:何の根拠も無いけど…(;^ω^)

*2:仕事してたので、全然気付いてませんでしたが。