それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

冬鳥に期待するも

今朝も河川敷へ。

家を出るや、寒い!
台風一過で一気に気温が下がり、一枚羽織るくらいじゃ寒いくらい。
なもんで、コートを引っ張りだそうかと思いましたが、さすがにまだ早いかと断念。

これだけ涼しくなったんなら、そろそろ冬鳥が来てても良さそうな感じ。
という事で、ホオアカ辺りを探してみるも、それっぽいのが土手の草むらに潜ってったのを見たのみ。他にもアオジらしき鳥さんも飛んでたけど、これもはっきり確認出来ず。

という訳で、今日、シャッター切ったのは土手のセッカとノゴマの葦原のノビタキのみ。
f:id:soremoz3rd:20131017063641j:plainf:id:soremoz3rd:20131017074913j:plain

今日も一応ノゴマを少し待ってみたけど、出てくる気配は無し。
さすがに抜けたんでしょうね。


お城にはジョウビタキが到着し、カシラダカも見られたみたい。
河川敷にも何か来てても良さそうなので、明日も引き続き、河川敷で冬鳥探しをしてみようと思う。