それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

坊主でも

今朝も河川敷。

が、今日の成果はそっぽ向かれたホオアカのみ…(´・ω・`)
f:id:soremoz3rd:20131106071012j:plain

けど、収穫はありました。待ちに待ってたあの子、そう、ベニマシコが到着したんです♪( ^ω^)
今日は声と姿だけで、写真は撮らせてもらえなかったので、明日は何とかしたいんですが、ちょっと雨が心配です。降らなきゃいいんですが…。
ともあれ、ベニマシコも到着して、河川敷の冬鳥オールスター揃い踏みって感じです。

Nikon 1 V1 のファームウェアアップデートについて

今日はネタが無いので、Nikon 1 V1のファームウェアに関する情報をば。

今年の6月だったでしょうか、V1+FT1でAF-C、いわゆるコンティニュアスAF*1が可能になるファームウェアのアップデートが出ました。
レンズ交換式アドバンストカメラ用ファームウェア - ダウンロード | ニコンイメージング

これにより、動体の撮影がしやすくなったのかもしれません*2が、このファームウェアアップデートには、メリットだけでなく、デメリットがあって、サードパーティ製レンズを認識してくれなくなりました。*3

で、このファームウェアアップデートをしてしまったがゆえ、メインレンズのタムロンA005が使えなくなったんですが、先日、NikonのSCでV1の点検をしてもらう際、ダメ元でファームウェアのダウングレードをお願いしてみたところ、SCでは出来ないが、本部に送れば出来るという回答をもらいました。ただ、10日ほどかかるみたいですけど。

ネットで調べた際は、ダウングレードは受け付けないってあったんですが、問い合わせが多かったんですかね、あっさり出来るって言われて何か拍子抜けしました(;^ω^)
こんな事なら、ネットの情報を鵜呑みにせず、自分で問い合わせてみれば良かったです(;^ω^)
AF-Cは使ってない*4し、タムロンレンズが使える様になる方が1000%助かるので、折を見て、ダウングレードしてもらおうと思います。

*1:動いてる被写体に対して、自動的にフォーカスをあわせ続けてくれる機能。

*2:なんでこんな書き方してるかというと、個人的には、V1+FT1のAF-Cは使いものにならないと感じています。自分が使ってる、70-300F4-F5.6だと、フォーカスが追いついてない感じです。なので、実際の撮影では一度も使った事はないです。まぁ、明るいレンズなら、また違うのかもしれませんが…。

*3:全てのサードパーティ製レンズを認識しなくなったかは?ですが…。

*4:繰り返しますが、個人的には、使いものにならないと思ってるので(;^ω^)