それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

強風のおかげ!?

今朝の鳥見も河川敷です。

天気予報通りの寒さ。そして何より、風が強い…((((;>ω<))))ガクガクブルブル
これだけ風が強いと、ホオアカやベニマシコは期待出来そうにないので、今日はカモをチェックする事に。

まずはワンドのヨシガモから。
が、残念ながら姿は無し。さすがに釣り人の多いワンドに居着いてはくれませんね。

ヨシガモの代わりいたのはホシハジロの♀。
f:id:soremoz:20131126223637j:plain
自分がこれまでちゃんとカモをチェックしてなかっただけかもしれませんが、この前のヨシガモにしても、今季はあまりワンドでは見なかったカモを見る事が多い気がします。やはり、水没が何かしら関係してる様な気がします。

鉄橋ワンド入り口の草むらからベニマシコの声。しばらく待ってみましたが、潜ったまま出てきてくれず。やはり、風が強いとダメですね…。

特にこれといった出会いもないまま自転車を漕いでると、釣り堀ワンド*1にカモがいるのが目に入ったので、チェックしてみる事に。

ヒドリガモキンクロハジロ…このワンドで見かける子しか居ないなと思ってるところに、2羽のカモが飛んできました。うち、1羽は自分がいたせいか、着水直前で向きを変えて本流の方へ飛んでったんですが、1羽はそのままワンドに下りてくれました。

どうせヒドリガモだろうと思ってたら、一見して何か違うカモ。
なんとミコアイサでした♪( ^ω^)
ミコアイサ
今までで一番近い距離かも。可愛い~( ^ω^)
f:id:soremoz:20131126233312j:plain
f:id:soremoz3rd:20131126072149j:plain
少しトリミングした写真も。
f:id:soremoz3rd:20131126231511j:plain
この後、本流の方へ飛んでっちゃいました。

♀タイプがいるなら、パンダさんもいるかも!?と、水門周辺もチェックしましたが、残念ながら♂成鳥は見られませんでした。
カンムリカイツブリが近くに居たのでパチリ。
f:id:soremoz3rd:20131126075413j:plain
首のところが白飛びしまくってます…><


昨シーズンは少し上流までわざわざ見に行ったミコアイサ。地元にも来てくれないかな~と思ってたんですが、願いが叶いました♪( ^ω^)
ちなみに、撮ってる時は♀だと思ってたんですが、♂の幼鳥は♀とそっくりな見た目をしてる様なので、雌雄の判断は保留して、♀タイプとしてます。もし、わかる方いらっしゃったら教えてくれると嬉しいです。

いつもならチラ見する程度のワンド、強風のおかげで立ち入って確認したのが正解でした。
今季は例年と鳥相が少し違ってそうなので、パンダさんにも期待出来るかもしれません。
風は強かったですが、またまた新たな楽しみが増えた今朝の鳥見でした( ^ω^)

*1:自分が勝手に命名したワンド。鉄橋ワンドを進んでいくとある野球グラウンドの少し手前の小さめのワンドの事。