それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

オカちゃん

昨日は朝から雨だったので、さすがに鳥見はお休みしました。
今日も微妙なお天気でしたが、予報では降らないとの事だったんで、ちょびっとだけ河川敷をのぞいてきました。

いつもの様にワンドのカモチェックから。
河川敷の道沿いのワンドにはいつものヒドリガモカルガモ程度でしたが、一昨日オカヨシガモがいたワンドをのぞくと、今日もオカヨシガモが居ました。
オカヨシガモ♂。
f:id:soremoz3rd:20140109072634j:plain
肩羽?腰?の辺りが赤というか緋色というか、すごく綺麗な色ですね。なかなかのオシャレさんです。

オカヨシガモ♀。
f:id:soremoz2nd:20140109072603j:plain
オカヨシガモの♀は、マガモの♀に似てますね。♂がそばにいなければ、マガモの♀と間違っちゃいそうです(;^ω^)

ワンドの後は高校裏をチェックしましたが、かろうじてベニマシコの声を聞けたくらいで、今朝も鳥影はうっすうすでした。んー、今季の子はみんな朝が遅いのかなぁ…(;^ω^)


一応、はてなブログにはアクセス解析がついてるんですが、それを見ると、ツリスガラを検索キーワードに、自分のブログへ辿り着かれてる方がちらほら出てきました。

試しに自分も検索してみたんですが、九州の方では既に出てるんですね。南の方から徐々に北上してきて、地元に到着するのは、例年、2月中旬前後ですが、気の早い子が1月末くらいに来てたりしないかな!?

どうせ何にも居ない(;^ω^)し、もう少ししたら、探しに行ってみようかしらん!?
ただ、下流の葦原も、昨秋の水没の影響でかなりやられてるので、今季はそもそも来てくれるかが心配なんだけど…。

あとは寒さです(;^ω^)
一番寒い時期なので、寒がりな自分は、万全の寒さ対策をしないといけません(笑)