それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

午前中だけ河川敷へ

今朝ははっきりしないお天気だったので、地元の河川敷で少しだけ。

水路でベニマシコ。
f:id:soremoz4th:20140126103554j:plain
あっという間にごちゃごちゃの中に潜られました。

葦原のホオアカ。
f:id:soremoz4th:20140126104053j:plain
声がするもしばらくは見つけられず、ようやく見つけたのはいつもの場所でした。ここからの眺めがお気に入りなのかな!?
土手に飛んでったので、以降はじべたで。
個体A。
f:id:soremoz4th:20140126104446j:plain
個体B。
f:id:soremoz4th:20140126104400j:plain
個体Bの子は、体色の緑味が強い気がします。
もう一度個体A。採餌に夢中でも、時々、こうやって周囲の様子を確認してました。
ホオアカ
2羽一緒に。
f:id:soremoz4th:20140126104652j:plain
元旦も地べたのホオアカを撮ってて、その時は寝そべって撮ったんだけど、雨が降ったり止んだりだった今日は、地面が濡れてたので、さすがに無理でした(;^ω^)

クイナが出てきてくれれば、今日も河川敷の赤い子三種ゲットとなったんですが、残念ながら出てきてくれず。
ハイタカでもいないかなと水路の島の様子を見に行くと、いつもの場所でスズメが鈴なりに。
f:id:soremoz4th:20140126105512j:plain
実際はもっといます。
しばらく見てると、ご飯でもくれるのかとスズメの方から勝手に寄ってきます。
待つ子たち
手を差し出すだけで乗ってくる子もいます。可愛いんだけど、好ましい状況ではないですよねぇ…。

この後、下流へツリスガラを探しにいくつもりでしたが、風が強くなってきたのと、また雨がパラパラきだしたので、まだお昼前でしたが、早めに撤収する事に。


家に着いたらきっと晴れたりするんだよ、なんて思ってたら、案の定、明るくなってきて。
けど、一旦、スイッチオフにしちゃうと、もう一度オンにするのがなかなか大変なんですよね…。
だったら早めにブログでも書くか、無駄に溜まった写真の整理でもすりゃいいのに、TV観ながらゴロゴロしてばかり。あげく、夕方近く、もう今から行ってもしょうがない時間になってからウズウズしだして…。

早めに撤収しても、大抵こんな感じなんで、エントリーあげるのがこんな時間になるんですよねぇ(;^ω^)