それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

条件は悪くなかったけど…

今朝も河川敷でツリスガラ探しです。

右岸に着いて自転車をおりて歩き出すと、遠くの木の天辺に鳥さんがおりたのが見えました。カワラヒワかな!?と双眼鏡で確認すると、なんとシメ。昨冬は河川敷そばの公園でよく見られたシメだけど、今季、河川敷で見るのは初めて。急いでカメラを準備するも、すぐに飛ばれて写真は間に合わず。今日一番の、心踊った瞬間でした(;^ω^)

何もいないので今日もホトケノザを撮ってみたり。
f:id:soremoz4th:20140325065650j:plain

ベニマシコの声がすると思ったら、足下3mくらいの地べたに居たのでびっくり。
f:id:soremoz4th:20140325070044j:plain
慌てて撮ったのでピンぼけ…(;´д`)
ローアングルでそばの草の朝露をバックに撮りたかったなぁ…なんて写真見て思ったけど、これだけ近くだと、しゃがんだ時点で飛ぶんだろうな。

ホオアカは居たけど、警戒心の強い子なのでこれくらいが限界。
f:id:soremoz4th:20140325070442j:plain
自ら丸見えなところにおりたりするんだし、だったら、もう少し近くで撮らせてくれてもいいもんなのに(;^ω^)

ツリスガラは今朝は声すらせず。
仕方ないので下流へ向かう事にすると、ゴルフ場のところでベニマシコ♂。
f:id:soremoz4th:20140325072020j:plain
近かったけど、枯れ草フィルターでピンぼけ…。

そして今日もハッカチョウ。
f:id:soremoz4th:20140325072905j:plain

下流に到着すると今日も数名のカメラマン。
既に近くに来てる事に期待しましたが、時折、遠くの葦の上をちょろちょろするのみで、結局、自分がいる間は近くに来てくれる事はありませんでした。条件的には悪くなかったので、仕事へ向かった後は近くにもきたんだと思いますが、運が悪けりゃ、こういう日もあるんでしょうねぇ。

これだけ暖かい日が続くと、そろそろセッカ辺りも目立ってきそうだけど…って思ってたら、砂利道とアスファルト道の間の草むらを飛びまわってるのが見えました。どうしてもツリスガラに目がいくけど、草むらの鳥さんにも目を向けないといけませんね(;^ω^)


明日は雨みたいなので、鳥見はお休みかな。
最近、右岸ばかりで左岸をほったらかしなので、明後日は左岸の様子でもみてみようかしら。