それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

日本の鳥になってたのね

昨日、この前買った図鑑見てたら、こんなページが。
f:id:soremoz4th:20140326225540j:plain
右のページに注目。そう、このところよく登場頂いているハッカチョウですが、この鳥さん、先日*1の日本鳥類目録の改定で日本の鳥って事になったんですね。
図鑑の説明には

稀な冬鳥または旅鳥として渡来するが、本州で繁殖するものは移入されたもの。与那国島で数回記録されたものは台湾に分布する個体群が飛来したものと考えられる。

とあって、当然、地元のハッカチョウは篭脱け個体が野生化して繁殖したものにあたるんでしょうけど、日本の鳥さんになってたんなら、別にライフリストにこだわってる訳ではないんだけど、せっかくなので1種増やさせて頂きますかね(;^ω^)

という訳で、河川敷にツリスガラ見に来られる方は、少し上流まで歩けばハッカチョウも見られるので、ついでに見とくといいかもしれません(;^ω^)

ちなみに、上の図鑑の写真は新しく買った 11-27.5mm のレンズで撮ったもの。

自分の持ってる標準ズームの10-30mmと焦点域がおもいっきり被ってるんだけど、今回買った 11-27.5 の方が写りがいいらしいので、買ってみました。

11-27.5 のレンズには手ぶれ補正はついてないんだけど、基本、明るいところで撮るので、なくてもいいかなと。明日、花撮りの時にでも早速使ってみようと思います。

*1:と言っても、もうかなり前ですが(;^ω^)