それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

寂しい河川敷

昨日の名残で寒い朝。今朝は少し霜もおりてました。

で、今日も黒ノビに期待して河川敷でしたが、寒さのせいか、鳥の出が悪く、ほとんどシャッターを切れずでした。
アオジの里から大学裏、そして今日は豊里大橋で対岸に渡って、そこからアオジの里の対岸と菅原城北大橋の袂と、入っても良さそうなところを頑張ってチェックしたんですけどねぇ…。

アオジの里のコガモ♂。
f:id:soremoz2nd:20140407062632j:plain

右岸のセッカ。
f:id:soremoz2nd:20140407072744j:plain

右岸のホオアカ。
f:id:soremoz2nd:20140407073135j:plain


カモはもちろんの事、2週間くらい前までは河川敷のあちこちで見られたベニマシコも、さすがに姿を見る頻度は減りました。とりわけ、♂を見かけません。♂は♀を迎え入れる準備のため、先に繁殖地へ旅立つらしいけど、そのせいなのかな!?

お城やお山には既に夏鳥が到着してるのに、地元河川敷は、いまだツバメ以外の夏鳥の到着は無し。明日は暖かくなるみたいなので、そろそろ黒ノビにお出まし願いたいところだけど…。