それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

最初の夏鳥は

今朝の鳥見も河川敷です。探すはもちろん黒ノビ。

今日は捜索範囲を昨日より更に広げて、まずは鉄橋ワンド奥の草地を見に行ってみる事に。ここも、秋にはノビタキが来た事のある場所。最近の左岸はさっぱりなので、期待はしてませんが、可能性のある場所はしらみつぶしにするくらいの勢いなので、とりあえずチェックしてみる事に。

水路とワンドの間の砂利道を自転車で走ってると、センダン!?の木の天辺に鳥がとまってるのに気付きました。
モズかな!?でも、尾羽がちょっと短いな…何の鳥だろう!?と、双眼鏡で確認すると…
おおっ!コムクドリ!!
f:id:soremoz2nd:20140409061012j:plain
地元最初の夏鳥*1は、大好きなコムクドリでした~♪(>ω<)くーっ!
もう1枚。
f:id:soremoz2nd:20140409061046j:plain
撮ってる時は♀かと思ってたけど、若い♂かな!?やっぱり、可愛いわ~(*´ω`)ハァハァ
残念ながらすぐに飛ばれて、撮れたのは数枚のみ。それでも、地元で見る久しぶりのコムクドリに朝から大興奮。他にもいるかもしれないと、その後の鳥見でもコムクドリに注意してたけど、見られたのはこの子のみでした。例年はもう少し後にやってくるので、この子は先遣隊なのかな!?

今日の撮れ高も確保出来たし、今日の鳥見はもういいかな…って、そうはいきません(;^ω^)
ムクドリの勢いに乗って、黒ノビもゲットしてやるぜ!と意気込んで捜索を続行しましたが…

鉄橋ワンドのオカヨシガモ
f:id:soremoz3rd:20140409061514j:plain
朝焼けでオレンジに染まったワンドで朝ご飯の様でした。たまには、シルエットな感じで(;^ω^)

同じく鉄橋ワンドのイソシギ
f:id:soremoz3rd:20140409221809j:plain
ヒューイ、ヒューイ、みたいな初めて聞く声、この声で鳴いてました。声の主がイソシギとわかるまで、ちょっとドキドキでした(;^ω^)
2羽居たんだけど、もしかして繁殖するのかな!?だとすると、ちょっと楽しみなんだけど。

アオジの里の対岸でツリスガラ。
f:id:soremoz3rd:20140409223255j:plain
今日は歩道のすぐそば、3mくらいの距離のところに居たのに、気付かなくて飛ばしてしまった。残念。

と、今日も黒ノビは見られずでした(;^ω^)


捜索範囲を広げてる分、今朝は6時前には河川敷に着いてたんだけど、それでも時間が足りない。ホント、鳥見してるとあっという間に時間が経つ。仕事へ行かなきゃいけない時間になる。今日なんて、地元対岸の時点で既に8時前。遅刻する訳にはいかないと、超ダッシュで職場へ向かいます。おかげで、職場に着いた時には汗だく。もうちょっと余裕もって仕事へ向かわないといけませんね(;^ω^)

で、ノビタキ
これだけ探してんのに見られないって事は、やっぱり、地元には来てないのかな!?それとも、時間が早いだけだったり!?今日はコムクドリを見られたから良かったけど、やっぱり、黒ノビは外せないんですよねぇ。お城にはコマドリも到着したみたいだけど、まだ行けそうにないなぁ。明日こそ黒ノビ見たいなぁ。

*1:ツバメはのぞいて(;^ω^)