それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

ようやく

日月火と3日も続けて鳥見をお休みしたので、今日は頑張って行ってきました。と言っても、河川敷到着は6時半という、気合足りてないのんびり出勤でしたが(;^ω^)

で、鳥見と言いつつも、これといった鳥の期待出来ないこの時期はトンボ探しな訳で、去年、イトトンボの濃かったポイントを2箇所ほどチェックしてみると、2箇所目でようやく見つける事が出来ました。

アオモンイトトンボ♂。
地元河川敷で今季初のイトトンボ
河川敷での今季最初のトンボは、定番のイトトンボのアオモンイトトンボでした。レンズはタムロンのA011。最短撮影距離でもこれ以上大きく写せないので、やはり、虫撮りには向いてませんね(笑)

未成熟な♀もいました。
f:id:soremoz:20140514224819j:plain

で、よくわからないのがこの子。
f:id:soremoz:20140514224818j:plain
もう少し写真撮りたかったんだけど、この写真を撮っただけで見失ってしまいました…。セスジイトトンボかアオモンイトトンボの♀かと思うんだけど…!?

鳥さんの方はというと、この時期の河川敷はコイツかセッカしか居ません(;^ω^)
オオヨシキリ
f:id:soremoz:20140514234400j:plain
f:id:soremoz:20140514234401j:plain

そういや、そろそろコヨシキリが来てもいい時期ですね。春は囀ってくれる分、見つけやすいので、今季も何とか姿を見たいところです。


イトトンボを撮り終えて、モズっ子と高校裏だけチェックして仕事に行こうかな!?と思ってるところに嫁からLINEのメッセージが。見ると、財布忘れてるよと(;^ω^)
ダッシュで取りに戻って、そこから仕事に向かったら職場に着いたのは5分前。危うく遅刻するところでしたが、何とか間に合いました(;^ω^)