それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

朝から暑かった!

今日はスカッと晴れたいいお天気でした。
気温も高くて、朝から暑かったです。でも、気温が高いのはトンボにとっては悪い条件ではないので、仕事ほっぽらかしてお山に突撃したかったくらいですが、グッとこらえて仕事に行ってきました(;^ω^)アタリマエダロ…

という訳で、帰ってきたのが23時過ぎで、あまり時間もかけてらんないので、サラッと更新でお届けします!あっ、今日もトンボです!コヨシキリに期待するも、声は聞けずでした。

先週、お山でモノサシトンボが見られたので、地元河川敷でも…と思ってたら、やっぱり出てました!( ^ω^)
モノサシトンボ♂。
モノサシトンボ♂
見られたのはこの1頭のみで、大きい割に見失って、写真撮れたのは数枚だけでした。

コフキトンボ。
コフキトンボ
♀でしょうか!?コフキトンボは♂も♀もその名の通り粉をふきますが、♀には、粉もふかず翅に茶色い帯状の模様の出る、オビ型と呼ばれるタイプがいる様です。近畿地方では極めて稀らしいのですが、何とか見つけてみたいものです。


今日は、地元河川敷で見られる普通種のイトトンボ4種のうちの1種、モノサシトンボを見つけたので、残すはムスジイトトンボのみとなりました。
図鑑には5月初旬から見られるとあるので、既に出ててもいいはずなんだけどなぁ。何気にムスジイトトンボにも注目してたんだけど、悉くセスジイトトンボでした。明日も天気いいみたいだし、なんとか見つけたいなぁ。