それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

お山と川の色々

雨でフィールドに出られないので、昨日撮った残りの写真をupします(;^ω^)

まずはゼフィルスのお山のふもとで撮ったイチモンジセセリ
ミヤマチャバネセセリ

そばにはキマダラセセリも。
f:id:soremoz2nd:20140621083135j:plain

ため池にはモノサシトンボ♂。
f:id:soremoz2nd:20140621083931j:plain
グンバイトンボと比較。
f:id:soremoz2nd:20140621132211j:plain
軍配の有無以外はよく似てます。けど、トンボに興味の無い人からすれば、イトトンボなんか全部同じに見えるんだろうなぁ(笑)

ミドリヒョウモンもいましたが、こんなのしか撮れず…。
f:id:soremoz3rd:20140621105938j:plain


ここから川。
1頭だけネキトンボが。
ネキトンボ♂
ネキトンボの赤もハッチョウトンボみたいなどぎつい赤ですよね。

オニヤンマ
f:id:soremoz2nd:20140621142920j:plain
ヤンマの名前がついてますが、サナエトンボの仲間です。ロープみたいな細いのにとまるには、後肢が長いと窮屈そうです(;^ω^)

アオサナエもまだいました。
f:id:soremoz2nd:20140621120703j:plain
さすがに見られたのはこの1頭のみでした。

カゲロウみたいなのがいると思ったらトンボでした。
f:id:soremoz2nd:20140621133234j:plain
翅胸側面の黒条を写そうと前に回り込んだら、飛ばれてしまいましたが、多分、オジロサナエだと思います。この個体以外にも2~3頭テネラルな個体が見られたので、ちょうど発生し始めたところなのかも。


以上、昨日の続きでした。
朝は降ってた雨も早くも止んで、道路も乾いてきてます。関東や九州では豪雨みたいなのに、ホント、こちら(大阪)は降りませんねぇ…。
まぁ、雨もやんだ事だし、家でゴロゴロしててもあれなので、今季まだ見てないウチワヤンマ、タイワンウチワヤンマを探しに河川敷をちょびっとのぞいてこようと思います。


おまけ。
ゼフィルスのお山でミヤマクワガタの♀。
f:id:soremoz2nd:20140621101454j:plain
キビタキを撮ってる時に飛んできて木にペタリととまりました。ノコギリクワガタの♀かどっちかわからなかったので、捕まえて確認したら、ミヤマクワガタでした。
小学生の頃住んでたとこには、歩いて1分もかからないところに山があって、夏場は毎日クワガタ捕まて遊んでました。当時はクワガタもいっぱいいて、♀でしたが、オオクワガタを捕まえた事もあったくらい。今はクワガタも数が減ってきてるんだろうなぁ。

日本のクワガタムシハンドブック

日本のクワガタムシハンドブック