それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

お目当ては見られても

今朝も河川敷です。

昨日のエントリーで書いたとおり、対岸へ行ってみる事に。
お目当てはコムクドリと、少し前に探しに行ったけど見つからなかった下流のチョウ。

まずは平成ワンドからチェックしますが、コフキトンボとシオカラトンボくらいしか居ません。これといったトンボもいないので早々鳥探しにスイッチ。

ムクドリがいるとすればホームレスの河畔林の辺りかな!?と自転車をこいで向かうと、白っぽく見えるムクドリ大の鳥が木の上をチョロチョロ。
双眼鏡で確認すると、これがホントにコムクドリ(;^ω^)
遠いけどとりあえず1枚。
f:id:soremoz2nd:20140912064448j:plain
どこにいるかわかります!?(;^ω^)
自分は中央の暗いところにいる子を狙って撮ってたんですが、PCに取り込んでみると、右下と左上にもいるのがわかりました(;^ω^)

少し近付いてパチリ。
f:id:soremoz:20140912215336j:plain
上の写真をトリミング。
f:id:soremoz2nd:20140912215334j:plain

更に近付いて。
f:id:soremoz:20140912215855j:plain
上の写真をトリミング。
f:id:soremoz2nd:20140912215853j:plain

さぁ、これからというところで、下流の方へ飛んでっちゃいました…orz
f:id:soremoz2nd:20140912064621j:plain
黒い点みたいなのが全部コムクドリです。8羽いた様です。

気を取り直して下流へ向かいます。
するとゴルフ場のところで昨日に続いてトケンを発見。が、この子も愛想の悪い子で、1枚も写真は撮らせてもらえず…。ちなみに昨日見た幼鳥と違って、今朝の子は成鳥でした。

トケンに粘りすぎて時間がなくなったので急いで下流へ。
前回見つけたウマノスズクサの生えてた場所へ向かうと黒いアゲハチョウが。
ジャコウアゲハ
f:id:soremoz2nd:20140912075324j:plain
♂でしょうか。4~5頭はいた様に思います。
もう1枚。
f:id:soremoz2nd:20140912075336j:plain
幼虫も写ってました。ジャコウアゲハの右下と下に写ってるのはジャコウアゲハの幼虫でしょうか。左下に写ってるのはホソオチョウの幼虫っぽく見えますが…。どっちにしても結構いますね。
ふわふわ飛ぶので飛翔にもチャレンジしましたが、さっぱり写真ばかりでした…。

ジャコウアゲハを撮ってると、白いチョウを発見。
お目当てのホソオチョウでした。
ホソオチョウ♂
色合いからこちらも♂でしょうか。だいぶくたびれた個体の様でした。
他にもいないか探しましたが、いたのは1頭だけでした。

ホソオチョウは外来種なので、場所によっては駆除もしてる様ですが、綺麗なチョウなのでマニアが放虫したりする事もあるみたいですね。そのおかげ!?で写真を撮れたのかと思うと、ちょっと複雑な思いです(;^ω^)

もっと粘りたかったけど、時間もなくなったので仕事へ向かいました。


今日はお目当ての2種をともに見る事が出来たんですが、肝心の写真は…。まぁ、いつも大したの撮ってないので、いつも通りと言えばいつも通りなんですけどね(;^ω^)
上の写真の幼虫がホソオチョウだとすれば、もうしばらくは楽しませてもらえそうなので、またリベンジしようと思います。