それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

まぁるい目

7時過ぎから覆い始めた雲のせいで、気温が上がらず、だからか、今朝の河川敷はイマイチでした…。

そんな状況での収穫といえば、今季初のジョウビタキ♀。
f:id:soremoz3rd:20141017073030j:plain
f:id:soremoz3rd:20141017073037j:plain
f:id:soremoz3rd:20141017073101j:plain
f:id:soremoz3rd:20141017073109j:plain
目がまんまる。フレンドリーなジョウビタキも、到着してしばらくは警戒心が強めなんですけど、この子は最初から結構近くで撮らせてくれました。これからしばらくの間、ヨロシクね♪( ^ω^)

他には鉄橋ワンド入口の草むらでエンベリザ系の地鳴きが。カシラダカアオジの様に聞こえたけど、残念ながら姿は見られず。それでも、何かしら来てるのは間違いないので、楽しみです。

昨日のトケンと思しき子は飛んで行くのを見ただけ。コヨシキリもまだ居るみたいですが、自分がポイントに着いた時には出てきてくれず。相変わらず愛想が悪い…。

ホオアカは今日も見られず。昨秋の初認が10/22で、そろそろ到着しててもいい頃。今年は季節の進みが早いので、もう来てるとふんでるんですけどねぇ。


さて、明日。
じっくり地元河川敷で探鳥しようか。台風19号にも負けなかったあの赤とんぼをまた見に行くか。
悩むなぁ…(;^ω^)