それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

寒いのがダメなのか…!?

今朝は昨日よりも寒い朝だったので、昨日書いた通り、コート着て河川敷へ向かいました。

で、急に冷え込んだのがダメなのか、昨日に続いて今日もパッとしない鳥見でした…。シャッター切ったのはたったの18枚。うち、3枚は鳥とは関係無い写真だし(;^ω^)

という訳で、少ない写真の中から何枚か。
まずは鉄橋ワンドでカイツブリ
f:id:soremoz:20141029225914j:plain
これからの時期はハジロカイツブリだったりする可能性もあるので、カイツブリと言ってもスルーしてはいけません(;^ω^)

水路脇のプチ河畔林でキビタキ♀タイプ。
f:id:soremoz:20141029230301j:plain
ヒタキのカッカ、グッグみたいな声が聞こえてきたのでジョウビタキかと思ったんですが、キビタキ♀タイプでした。一瞬、ルリビタキの♀かと思ってドキッ!?としたのは内緒です(;^ω^)

高校裏の土手でセッカ。
f:id:soremoz:20141029230813j:plain
最近はこっちの土手でもよく見掛ける様になりました。ただ、ご覧のとおり、いいところには出てくれないんですけどね(;^ω^)


もっとマシな写真を撮りたいんだけど、どの鳥さんも遠かったり逆光だったりで条件が悪くて。
そして何より、鳥との出会いがない。以前はよく見かけたアリスイも、最近はあまり見なくなったし、ホオアカは今日も飛びながら鳴いてるところを見ただけ。もちろん、ヨシゴイもダメ。

寒かったけど、風はほとんどなかったし、何がダメなのやら。5分、10分時間が前後するだけで何かしら見られたりする事もあるので、単にタイミングが悪いだけだったりするのかもしれないけど。

好きな鳥さんの一つのミヤマホオジロがお城で見られたみたいだし、明日はお城へ…なんて思いもよぎるんだけど、やっぱり、河川敷で見つけたいんですよねぇ。状況の良さそうな今年ならチャンスはありそうだし。

という訳で、明日はミヤマホオジロ見つけてやる!って、その前に、まずは最近声だけはよく聞いてるホオジロからですね(;^ω^)