それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

二つのサプライズ

まだ全部ではないものの、おおかたPCのデータ移行が終わりました。
相変わらずいつフリーズするかわからない様な状態なので、データを救えただけでもまずは良かったです(;^ω^)

という訳で、改めて昨日の鳥見の様子をお届けします。

雨かと思ってたら午前中くらいはもちそうなので、そろそろ到着してるであろうベニマシコを探しに河川敷へ。が、めぼしいポイントを探すも、それらしき声を聞いただけで見つけられませんでした。

雨上がりでパッとしないかと思いきや、高校裏の水路でアリスイ。
f:id:soremoz2nd:20141103205333j:plain
先に書いちゃうと、今日も結構出てくれました。このところあまり見なかったんですが、また、よく出てくれる様になったのかな!?だとすれば、有り難いんですが(;^ω^)

高校裏の土手にハクセキレイセイタカアワダチソウにとまってくれました。
f:id:soremoz2nd:20141102084000j:plain
ハクセキレイはいつも道路をテクテク歩いてばかりなので、こういうシーンはなかなか見られないんじゃないでしょうか。普通種でも、こういうシーンに出会えると嬉しくなりますよね( ^ω^)

ホオジロ♂。
f:id:soremoz2nd:20141103205331j:plain
少し前から声は聞いてたですが、ようやく撮る事が出来ました。ススキの穂が好きなのは相変わらずの様です(;^ω^)

タイトルのサプライズ
まず最初はキジ。ご覧の通りの木にとまってました(;^ω^)
f:id:soremoz2nd:20141102085133j:plain
珍鳥現る!?
変なシルエットのカラスだとは思ったものの、ちゃんと確認してなかったら、一緒にアリスイを撮ってた方が、キジちゃう!?と言うんで双眼鏡で確認すると確かにキジ。
高校裏の葦原ではキジは初めてですが、キジ自体は河川敷では比較的見掛ける鳥さんです。ですが、木どまりはなかなか見られないんじゃないでしょうか。この日は淀川マラソンだったんですが、まだスタート前で、ランナーが来る前に気付いて良かったです。さすがにあれだけのランナーが来れば、地べたにおりちゃったでしょうから(;^ω^)

セイタカアワダチソウ絡みのハクセキレイに木どまりのキジ。
あまり見られないシーンを見られて、雨の予報でも出てきた甲斐があった、と思ってたら、まだサプライズがありました

何やらカモが飛んでるので、双眼鏡で確認するとやたらカラフルに見えます。なんか変なカモだぞ!?オシドリ!?
大堰の方に向かって飛びながら着水体勢をとったので、急いでハイタカの島の方へ自転車を走らせると…やっぱりオシドリでした~♪( ^ω^)
f:id:soremoz2nd:20141103213215j:plain
地元で鴛
群れからはぐれたのか、1羽だけでした。いるところに行けばいくらでも見られるので、特に珍しい鳥、カモでもないですが、まさか淀川、それも地元で見られるとは思いもしませんでした。地元での観察種がまた一種増えました♪( ^ω^)


時折、パラッとくる様なお天気でしたが、キジにオシドリと二つのサプライズがあって、雨の予報の中出てきた甲斐がありました。

という訳で、まずは昨日の鳥見の様子をお届けしました。今日の鳥見に続きます(;^ω^)