それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

強風の河川敷

覚悟して向かった分、寒さはそれほどでもなかったんですが、風が強くて強くて…。

これだけ風が強いと、鳥の出はダメだろうなぁ…と思ってたら、やっぱりその通りで、アオジの声すらほとんど聞こえてこず。
坊主逃れじゃないけど、近くにホシハジロ♂がいたのでパチリ。
f:id:soremoz:20141113230949j:plain
5mくらい。警戒心ほぼ無し。

鉄橋ワンドにはこの前の変顔コガモが。
f:id:soremoz:20141114002705j:plain
見られない日は本流にいるのかな!?もう少し近くで撮らせてほしいなぁ。

高校裏の水路にも変な頭のカモが。
f:id:soremoz:20141114010353j:plain
頭がグリーンがかってるのでマガモ!?これもエクリプスから繁殖羽への換羽中!?それともやっぱり何か混じってる!?
ただでさえ難しいのに、飛来してまだあまり経ってない頃は更に難しい…。

本流上空を飛んでたのはミサゴ。
f:id:soremoz:20141114010830j:plain
下流の方へ飛んできましたが、どの辺りでドボーンっていってるんだろう。一度、大堰辺りで飛び込んでるの見た事あるけど、やっぱりその辺りなんだろうか。

カモメの群れの中にハイタカらしきのが混じってましたが、ピント合わせてるうちに見失って写真は撮れず。それでも昨日は観察・撮影されてるので、今後の出会いに期待したいところです。


河川敷に向かう途中、警察署の交差点で信号が青になるのを待ってると、ヒンヒンのジョウビタキの声。周辺を見回すと、警察署のアンテナに何やらそれっぽいのが。この前の裁判所の子といい、ジョウビタキはかなり街中に入ってきてますね。

明日は土曜日の休出分の代休。更に寒くなるみたいだけど、今日みたいな強風は勘弁してほしいところ。お城でミヤマホオジロが出てた様なので、久しぶりに登城しようかな。