それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

雪のちらつく西のお山で

今日はオオマシコ目当てに西のお山へ行ってきました。

時折、雪がちらついてましたが、気温はそこまで低くなかったです。到着は開園して少し経った9時40分だったんですが、家を出たのが少し遅かったのもあるけど、やっぱりちょっと遠いですねぇ(;^ω^)

さて、お目当てのオオマシコはどうだったかというと、スッキリは撮れなかったけど、なんとか撮る事は出来ました。

f:id:soremoz3rd:20150110232338j:plain
f:id:soremoz3rd:20150110231515j:plain
f:id:soremoz3rd:20150110231422j:plain
f:id:soremoz3rd:20150110231344j:plain
去年は見られなかったので、一昨年以来の2年振りって事になりますね。その時はたくさん居ましたが、今日は2羽だけでした。♀と若い♂らしいのですが、どの子が♂でどの子が♀かはわかりません(;^ω^)
っていうか、写真の個体は全部同じ子かもしれませんが、写真見た感じでは、1、2、4、5枚目が同じ個体、3枚目のみ別個体って感じかな!?まだ赤い成鳥を撮った事がないので、撮りたいんですけどねぇ。成鳥来てくれないかなぁ。

オオマシコ以外では、今季初のトラツグミ

f:id:soremoz3rd:20150111000132j:plain
図鑑ではトラツグミ29.5cm、シロハラ24~25cm、ツグミ24cmとあって、実際、ツグミシロハラに比べると、かなり大きく見えます。去年もここで見られたので、密かに期待してたんですが、やっぱり居ました( ^ω^)

キクイタダキもなんとか。

高いところをチョロチョロするので、頭の菊なんて撮れる訳もなく(;^ω^)
目線で撮りたいなぁ。

ベニマシコ♀。
f:id:soremoz3rd:20150111014323j:plain
フィッポと鳴きながら尾羽根を広げたところを撮れました。逆光だけど(;^ω^)

ルリビタキ
f:id:soremoz3rd:20150111001714j:plain
f:id:soremoz3rd:20150111001753j:plain
青い子もいたんだけど撮れず(´・ω・`)

アトリ。
f:id:soremoz3rd:20150111004326j:plain
f:id:soremoz3rd:20150111004258j:plain
適当に撮った訳じゃないんだけど、なぜかブレブレ写真ばかりでした(;´Д`)

ミヤマホオジロ
f:id:soremoz3rd:20150111002715j:plain
f:id:soremoz3rd:20150111002628j:plain
♂は見ただけ。ここの子たちも結構警戒心強めでした。

各所で見掛けたシロハラ
f:id:soremoz3rd:20150111003538j:plain
f:id:soremoz3rd:20150111003339j:plain
人馴れした個体も多かったです。

アカウソ


f:id:soremoz3rd:20150111013323j:plain
f:id:soremoz3rd:20150111013431j:plain
♀ばかり4羽の群れでした。尾羽根の羽縁が白いのでアカウソと判断してます。
♂も見たいなぁと思ってたら、今度は♂ばかり3羽の群れに遭遇。
f:id:soremoz3rd:20150111015134j:plain
f:id:soremoz3rd:20150111014843j:plain
こっちの子、雨覆の羽縁が白くないんですけど、って事は、亜種アカウソではなくウソなのかな!?他の写真でも雨覆の羽縁は白く見えなかったので、♂の方はウソとします。自信無いので、間違ってるかもしれません(;^ω^)


他にはアカゲラアオゲラも見る事が出来ました。
パッとしない鳥見が続いてモヤモヤしてましたが、少しはスッキリしたと思います(笑)