それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

よく歩いた日

いきなりですが、ミサゴ。
f:id:soremoz4th:20150215092840j:plain
f:id:soremoz4th:20150215092841j:plain
f:id:soremoz4th:20150215092843j:plain
2度ほど上空を通り過ぎて行きました。

イカルチドリ
f:id:soremoz4th:20150215235759j:plain
f:id:soremoz4th:20150215235800j:plain
よく似るコチドリ*1とどっちだろう!?って事でしたが、嘴は長く見えてアイリングはほとんど見られません。何より、白い翼帯が見えるので、イカルチドリで問題無さそうです。ボケボケだけど、一応、飛翔写真を撮っておいた良かったかな(;^ω^)

ハクセキレイ

くわえてるのはオケラ!?と思ったけど、ちょっと違う感じ。ザリガニの幼体かな!?

ギンムクドリ♀タイプ。
f:id:soremoz4th:20150215133749j:plain

パトラッシュならぬハトラッシュ。ギンムクちゃんも混んでるなぁ、なんて思ってるんでしょうか!?(;^ω^)

今日もよく出てくれた様です。って、こんな書き方なのは、今日はこの子がお目当てじゃなかったからなんですよね(;^ω^)
30分くらい歩けばこの子が居るもんだから、待ってるだけじゃつまらないので見に行ってみる事に。着くや否や出てたのは良かったんだけど、雨がポツポツ降り始めてきて、早々元居た場所まで戻るハメに。なもんで、撮影時間は30分程度。もう少しちゃんと撮りたかった。

いつまでたってもお目当ての鳥さんは出てきてくれないので諦めて帰る事にしたら、なんと地元で行われた探鳥会でクロガモ♀が見られたとの事。クロガモは先日のエントリーでもあげた見てみたいカモの一つ。それが地元で見られるなんて、今後二度と無いかもしれない!とダッシュで向かいましたが…。残念ながら見つけられませんでした。

ホント、こんな機会二度と無いかもしれないのに…。痛恨の極み><


今日はお目当ての鳥さん探したり、途中でギンムクドリの様子を見に行ったり、最後は地元でクロガモ探したりと、なんやかんやで10kmくらいは歩いたんじゃないかな(;^ω^)
なもんで、車だった割にはよく歩いた、疲れた一日となりました。これで見たかった鳥さんを見られてれば心地良い疲れになったものの、お目当てを外しただけでなく、浮気したばかりに地元のクロガモを見逃すとか…。クロガモちゃん、明日まで居てくれる事を祈るばかりです。

*1:コチドリ夏鳥なので、本来、この時期には見られないんですが、越冬してる個体もいるので、時期的なものだけで判断出来ない様です。