読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

ニ年振りのカラムクドリ

先日ふられたカラムクドリが近場にやってきてるとの事で、雨が降ってましたが、ダメ元で見に行ってみる事に。

ポイントに着いても最初は誰もいなくて、ホントにいるのか心配になりましたが、すぐに見つかりました。
という訳で、カラムクドリ。雨覆が白いので♂みたいですね。



f:id:soremoz3rd:20150307102411j:plain

ギンムクドリと違って、白いのが目立つのでかなり見つけやすかったです。少し前に隣県で2羽出ましたが、この子は1羽だけでした。2羽のうちの1羽なんでしょうか!?となるともう1羽は!?地元にいたりしないかな!?(;^ω^)
で、残念だったのが、ご飯もらってる子だった事…。行方不明になったので探しにいった公園で…。そんな事しなくても愛想良さそうな子だったのに。という訳で、今回の子は餌付け個体です。今日はあいにくのお天気だったので、お天気の良い日、なんなら明日にでも撮り直したかったところだけど、これじゃもう行けませんねぇ…(;ーωー)=3

カラムクドリを見た後は、やっぱり地元の子をチェック。
今日もクロガモは滞在中。
f:id:soremoz3rd:20150307125021j:plain
f:id:soremoz3rd:20150307125813j:plain
バチャバチャ撮れたけど、遠いわ暗いわでダメダメ。

クロガモ見てる間に雨も強まってきたので、お昼過ぎには早々撤収しました。


一昨年の1月以来のカラムクドリ

昨秋には淀川、それも地元といってもいいくらいの場所でも見られたらしいので、次は地元で出会いたいもんです。