それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

新たな出会いに期待するも

今春から高校に上がった長女の学校で、今日から2泊の宿泊研修があり荷物がたっぷりなので、地下鉄の駅まで車で送ってく事に。で、家に戻ってきてから鳥見に向かうという、朝から忙しかった今朝でした。

鉄橋ワンド入口の草むらにカルガモが。
f:id:soremoz4th:20150416070021j:plain
f:id:soremoz4th:20150416070006j:plain
物思いに耽るかの様にジーっとしてました。

3羽のホオアカが飛び回ってました。
f:id:soremoz4th:20150416070820j:plain
f:id:soremoz4th:20150416070855j:plain
いいお天気になって、嬉しかったのかな!?(;^ω^)
ちなみに背景の白いのはサッカーのゴールポストです。

鉄橋ワンドにはコガモコチドリ
f:id:soremoz4th:20150416072143j:plain
f:id:soremoz4th:20150416072328j:plain
コチドリは2羽いました。毎年繁殖してるらしいので、うまくいけば雛が見られたりするかもしれません。

ツリスガラも9羽ほどいましたが、間一髪のところで飛ばれて写真は撮れず。それでも、もうしばらくはチャンスありそうです。

水路脇でアオジ
f:id:soremoz4th:20150416073108j:plain
顔の色合いから♀でしょうか。オオジュリンは数が減りましたが、アオジはまだそれなりの数がいます。

高校裏の葦原の入江でコガモオカヨシガモのペア。
f:id:soremoz4th:20150416074639j:plain
f:id:soremoz4th:20150416074652j:plain
オカヨシガモは昨日陸に上がってたペアかも。

今日もハチジョウツグミがいないかチェックしましたが、残念ながら見つけられず。もう居なくなったのかなぁ。


久しぶりのいいお天気で、新しい出会いに期待したんですけどねぇ。これといった出会いはありませんでした。渡りのペースが早そうな今春ですが、地元にいるのは早くも閑古鳥だけ…って、こんな事書いたら、この子たちに怒られちゃうな(;^ω^)

でも、冬鳥の数が減って、いよいよ鳥が少なくなってきました。少し前までは聞こえてたベニマシコの声も最近は聞こえてこないし。なんとか地元で見つけようと思ってたオオルリキビタキもこの様子じゃ厳しいかも。
いよいよお城に行かなくちゃいけなくなってきたかなぁ…って、でもやっぱり地元で見たいんですよね。なので、もうしばらくは河川敷で頑張るんだからねっ!(;^ω^)