読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

二度目のまさか

今朝は起きたのが9時前…。そりゃ、5時とかに更新して、そこから寝たらそうなりますよね…。
こんな時間から行ったところで何も見られないのはわかってたんですが、雨もほとんど降ってなかったので、行くだけ行ってみる事に。

雨はすぐに止んだものの、鉄橋ワンド、水路、高校裏の葦原と見てまわってもな~んにも居ません。今日は坊主かなぁ、坊主逃れにお城にでも行こうか…そんな事を考えながらグラウンド側から鉄橋ワンドへ。カモがいるので何気なく双眼鏡でチェックすると…
えーっ!?Σ(゚Д゚;)
f:id:soremoz4th:20150419110119j:plain
オシドリおるやんっ!!マジかっ!!
急いで自転車を停めるも、スタンドがあまくて自転車がガシャンと音をたてて倒れちゃいましたが、幸い飛ばれる事はありませんでした。停め直して撮影再開です(;^ω^)
後ろに写ってるのはマガモの♀*1。大きさはカモの中では中くらいでしょうか。
f:id:soremoz4th:20150419110930j:plain
浅瀬に上がって。
f:id:soremoz4th:20150419110151j:plain
f:id:soremoz4th:20150419110410j:plain
銀杏みたいな形をした三列風切形も特徴の一つです。
f:id:soremoz4th:20150419202459j:plain

赤川鉄橋ワンドを絡めて(;^ω^)
f:id:soremoz4th:20150419113534j:plain
肢の色はオレンジ色。
f:id:soremoz4th:20150419113928j:plain
バチャバチャは向こうを向きながら(;^ω^)
f:id:soremoz4th:20150419114350j:plain
f:id:soremoz3rd:20150419114350j:plain
羽繕い。
f:id:soremoz4th:20150419114545j:plain
f:id:soremoz4th:20150419114518j:plain
f:id:soremoz4th:20150419114517j:plain
気持ち良さそうです。
f:id:soremoz4th:20150419114425j:plain
f:id:soremoz4th:20150419114910j:plain
のび~。
f:id:soremoz4th:20150419120407j:plain
片足上げながら寝始めました。
f:id:soremoz3rd:20150419120542j:plain
別アングルで。
f:id:soremoz3rd:20150419121006j:plain
今日一はこの写真かな。

警戒心は強めで、近付いても徐々に距離をあけて…の繰り返しでした。羽繕いの後、ソワソワしだしたのでどうしたんだろう!?と思ってると、急に飛んで対岸の方へ。このままどこかへ飛んでっちゃうのかと思いましたが、向き直ってまた鉄橋ワンドに戻ってきてくれました。

その後も何度か飛ぶ事はあったものの、ワンド内を移動するだけで留まってたのが、貨物列車が通った時にはさすがに驚いたのかまたまた飛んで。一旦は鉄橋ワンド入口側におりたものの、その後見失ったのでとうとう居なくなったか…と家に帰ったら、鳥友さんからワンドにおったよとの連絡。飛んだと思ったけど、どこかに隠れてたのかもしれません(;^ω^)

見てる限りではワンドが結構気に入ってる様子だったので、もしかすると数日くらい居てくれるかも!?なんて期待してますが、さて。とりあえず、明日の楽しみが出来たって思ってたら、明日は雨みたいで、しかも結構降るみたいだし。さすがに明日は様子見に行けないかなぁ。なんとか明後日まで居てくれればいいんですが…。


地元でオシドリを見るのはこれが二度目。初めて地元で見た時のエントリーがこちら。本来は山間部の木が水際に迫り出す池などで見られるカモが、ツリスガラが見られる様な葦の生い茂るワンドで見られるなんてねぇ。淀川の本流で見られた時ですら、かなり珍しい事だと思ってたのに。この時は次に見られるのはいつになるんだろう!?なんて思ってましたが、こんなにすぐ二度目が訪れるとは思ってもいませんでした。

色付きの鳥さんを見たい見たいと思ってたけど、それがオシドリになるとは。思ってたのとちょっと違うんだけど、まぁいっか(笑)

*1:のはず…(;^ω^)