それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

まだ居たホオアカ

今朝は少しモヤッとした空でした。
そろそろ気の早いサンコウチョウが…なんて事があるかもしれないし、またお城にでも行こうかと思いましたが、結局足が向いたのは河川敷でした。

いつもの様に鉄橋ワンド入口周辺から探鳥を開始すると、すぐに土手にホオアカらしき鳥さんがいるのを発見。グリーンバックで撮れると思いましたが飛ばれて、あげく撮れたのは遠くのこんなの…(´・ω・`)
f:id:soremoz3rd:20150428071352j:plain

ホオアカを探してると、ヒバリがすぐそばに。何やら咥えてたのでパチリ。

くわえているのは、どうやらクモの様。見てる間は食べずにいたので、もしかすると、雛に与える餌なのかも!?ヒバリは年中見るので、地元でも当然繁殖してるはずだけど、その割にはヒバリの雛は見たことないなぁ…なんて思ったり。
夏羽なのか!?、寒い頃に比べて黒っぽい印象。図鑑を見てみると、タイワンヒバリなんてのが載ってて、その子は普通のヒバリよりも黒っぽい*1らしい。昨日、この子よりも更に黒味の強い個体がいたけど、まさかタイワンヒバリなんて事はないよなぁ。一応、写真撮っときゃよかったなぁ(;^ω^)

引き続きホオアカを探してると、草にとまる鳥さんのシルエットが。
確認するとホオアカでした。

f:id:soremoz3rd:20150428072516j:plain
f:id:soremoz3rd:20150428072703j:plain
ここ数日見てなかったホオアカ。3羽確認出来ました。もしかしてホオアカも旅立ったか…なんて思ってましたが、まだ居てくれた様でちょっとホッとしたり。ちなみに昨春の終認は4/23でした。厳密には終認ではなく、最後にエントリーにあげたのがこの日だったってだけで、実際はもう少し先までいたはず。関係無いけど、このエントリーの頃は例の珍鳥騒動の頃だったんですね(;^ω^)
何とか5月までは居て欲しいところだけど、どうなる事やら。

ウグイスが近くでホケキョってくれたのでパチリ。
f:id:soremoz3rd:20150428074316j:plain
それまではずっと藪の中ばかりで、写真なんてほとんど撮れないウグイスも、春だけはデレて簡単に撮らせてくれる事もしばしば。なんて言ってる割には、あまり撮らないんだけど(汗)

〆は今日もクロガモチェック。えー、もちろん、居ませんでしたよ(;^ω^)
さすがに抜けたんでしょうけど、それでも、とりあえず今週はチェックしようっと。


ここ数日、ブログの更新ネタの確保にキュウキュウ言ってる有り様。
という訳で、明日はちょっとお山というか、水辺に突撃の予定。そう、今シーズン初のトンボメイン。どんなトンボが見られるやら、自分でも楽しみ( ^ω^)

*1:もちろん、他にも普通のヒバリと違う点はありますが。