読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

ウラナミジャノメとクロスジギンヤンマ

コサメビタキ ウラナミジャノメ クロスジギンヤンマ

これまでは寒い時期にしか行った事のなかったお山の公園。
最近、そこで色んなチョウが見られてるみたいなので、どれと思って行ってみました。

山登りしつつ何かいないか探していると、コサメビタキが。
f:id:soremoz5th:20150629012824j:plain
ブレブレ…。チョウかガをくわえてるんですが、種までは特定出来そうもありませんでした。すぐに食べてなかった様なので、周辺で子育てでもしてるのかもしれません。

てっきり公園にいるもんだと思ってたお目当てのチョウは、別の場所にいました。
という訳で、ウラナミジャノメ

f:id:soremoz5th:20150629020945j:plain
f:id:soremoz5th:20150629020944j:plain
開翅はこんなのしか撮ってませんでした(;^ω^)
f:id:soremoz5th:20150629021356j:plain
よく見掛けるヒメウラナミジャノメに似ますが、目玉の数が違います。自分のブログでヒメウラナミジャノメを貼ってなかったので、ヒメウラナミジャノメの画像検索をリンクしておきます。
ヒメウラナミジャノメ - Google 検索
ピーク時よりは数が減ってた様ですが、それでもまだそれなりの数がいました。開翅もちゃんと撮れてないし、他にも色々いるみたいなので、また改めて行ってみたいと思います。
現地で合流したaさん、ありがとうございました。一緒じゃなきゃまずわからない場所でした。

で、びっくりしたのがコレ。



ウラナミジャノメを撮ってる時、大型のトンボが飛んできてとまったと思ったら、なんとクロスジギンヤンマ♂じゃあーりませんか!(;^ω^)
いつも飛んでばかりでとまってるのなんて見た事無かったトンボが不意にそばにとまったんです。しかも、最初は3mくらいの高さのところにとまってたのに、わざわざ目線の高さにとまり直してくれたりまでして。こんなラッキーもう二度と無いかも!?(;^ω^)


と、相変わらずの遅筆で気付けばえらい時間になってる事が判明…(;^ω^)
という訳で、続きは明日にでも(;^ω^)