読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

今朝の河川敷

セスジイトトンボ ウチワヤンマ unknown

ようやくお天気も良くなったので、今朝は久しぶりに河川敷をのぞいてきました。

まずはいつもの様に羽化殻チェックから。
タッパを忘れたので回収こそしなかったものの、さすがに1週間近く来てなかったからか、メガネ、オオサカだけでも10個以上見つかりました。

移動しようとしてるとキイトトンボらしきイトトンボが目に入ったので確認しましたが、残念ながらセスジイトトンボ♀でした(;^ω^)
f:id:soremoz5th:20150711011508j:plain
イトトンボだったら地元初だったんですけどねぇ。ベニイトトンボはいるので、居てもおかしくないとは思うんですが。

ワンドの縁にはウチワヤンマ♂。
f:id:soremoz5th:20150711012804j:plain
もうタイワンウチワヤンマも出てるはずなので、今度はそっちも探さなきゃ。

鉄橋ワンドに行くと、草が刈られてすっかり見通しがよくなってました。
f:id:soremoz5th:20150711013226j:plain
これまでここの草が刈られた事って無かった気がするんだけどなぁ。まぁ、適度に人の手が入る分には問題無いし、夏草ぼうぼうよりかはいいと思うんだけど、ここにはヨシゴイとかが来たりするので、影響あったりしないかちょっと心配。でも、今の時期、あっという間に草も生えてくるし、まぁ、大丈夫ですかね。


おまけ。
葉っぱの上とかでよく見るキラキラの綺麗なハエ。
f:id:soremoz5th:20150711014152j:plain
大きさは2~3mmくらいのかなり小さいハエ、アシナガキンバエでいいのかな!?
風で葉っぱが揺れるのと、ちょこまか動くのでピントがあってません(;^ω^)
金属光沢が綺麗なんで何度か撮影にチャレンジしてるんですが、いつもうまく撮影出来ないんだよなぁ。

金属光沢といえば、この記事で紹介されてたきらめく甲虫って本。
昆虫研究者に囲われた、セクシーすぎる愛人たちの図鑑『きらめく甲虫』 - HONZ

きらめく甲虫

きらめく甲虫

昼休みにはてブを流し読みしてたら目にとまったので、仕事帰りに立ち読みしてみたんだけど、タイトル通り、キラキラした甲虫がいっぱい載ってて、なかなか楽しい本でした。っていうか、買おうと思ったんだけど、手持ちが寂しかったので今日はひとまず諦める事に(;^ω^)
また改めて買いに行こうと思います。